| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
坊主が屏風に

上手とは言えないけど頑張りは伝わって来る絵を描いた!石垣です。

折角の無職という事で、火曜日はヘルプで出社してまいりました。
そして本日水曜日は家庭のゴタゴタというか、一月に父が亡くなってから生じた問題にようやく着手してまいりました。
何だかんだで勤めておらずとも時は流れ、為すべき事もあり、ただ安定した収入が途絶え諭吉が去り行くのみでございます。嗚呼!

そんなわけで汚い話ではございますけれども、収入に直結するグッズ制作に精を出してみました。
「PixivFACTORY」さんにて、最高価格の「屏風」を作ってみたのです!



お値段なんと100万円!!
…と申しますのも、そもそもこの屏風は原価が35万円なので、そこに僕の取り分を上乗せして価格設定する事になります。
35万500円に設定すれば1枚売れるごと僕に500円が入り、36万円に設定すれば1万円が…という感じでございます。
そんなわけで1枚売れるごとに65万円もらえるよう、100万円に価格設定いたしました。セレブ!

そもそも35万円の時点で高すぎて誰も買わないと思いますが、もしも石油王が1000枚買って下されば僕の取り分は65億円となり一躍高額納税者でございます。
…そんな浪漫に満ちた冗句でございますので、販売ページへのリンクなどはご用意しておりません。(一応Pixivから本当に購入する事は可能ですけれども…!)

つまる所"「収入に直結するグッズ制作」のようなネタ制作"をしたのみにて、火曜と水曜が過ぎてゆきました。
ふざけていても時は流れ、為すべき事もあり、ただ安定した収入が途絶え諭吉が去り行くのみでございます。皆様もお気をつけ下さい…!





オマケ

何だか今年はバタバタしていたせいか「途中まで描いた絵」「描いたけど載せていない絵」がたくさんございます。
平常時は「1日で全部仕上げる」がモットーでしたので、僕としては異常事態でございます。
でしてパソコンに結構な容量が溜まってしまいましたので、少しずつ仕上げて載せて行ければ…と思う次第です。


映画「君の名は。」が流行った時、少なくとも僕の視界の範囲内では誰一人「北斗の拳」のジャギさんの画像を載せる方がいらっしゃらなかったので、誇らしく思って描いた絵です。
(※ジャギさんは「俺の名をいってみろ」というセリフで有名な方なので、それに引っ掛けた方がいらっしゃるのでは…と思っていたのです)


四月に勘で描いたポケモンです。半年以上放置していたら新作が発売され、一周まわって流行最先端の絵となりました。
…逆に「古さ・懐かしさ」をウリにした絵を描いた時に新作が発表されたりしてしまったら、その「懐かしさ狙い」が半減してしまいますよね…!
絵にせよ文にせよ、思い付いた時に形にして発表するのが一番なのかなあ、と改めて思いなおした次第にございましす…!
|18:28| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
毎日が日曜日

…でございます!石垣です。

むかし読んだお話で、亡くなってオバケになった人が毎日キチンと朝起きて、歯を磨いて、食事をして、お風呂に入って―…生前と同じように過ごす、というものがございました。
オバケには睡眠も食事も必要無いけれど、人としての過ごし方を忘れてしまえばいずれ怪物になってしまうから。
真似事であっても人として過ごすのだ、と。

僕もそれに倣い、しっかり今までどおり朝起きて、お仕事をしていた時間にこうして絵を描いたりブログを書いたりする事と致しました。
無職には必要無いけれど、社会人としての過ごし方を忘れてしまえばいずれ怪物になってしまうから。
…あ、いえ、ちょっとだけ怪物になってみたい気もしますけれども、そこはアレでございます、人としての尊厳!です!

しかしちょっとアレでございます、一日が半分も終わらないうちに「日記」を書くのもおかしな話かなと思いますし、真っ昼間からツイッターなどで呟くのも迷惑行為になってしまうかもしれませんし―…。
結局のところ「お仕事」を会社で描くか家で描くかの違いぐらいで、行動パターン自体は今までとそんなに変わらないのかな、と思います。
無職というのも難しいものですね…!



本日までにご連絡戴いた通販はすべて対応済みです。
万一僕からのメールが来ていない場合、迷惑メールフォルダをご確認下さい。



オマケ



はやりの「ポケモン」のフーディンさんを描きました。
フランスの奇術師ロベール・ウーダン(Robert Houdin)か、そこから名前をとったアメリカの奇術師ハリー・フーディーニ(Harry Houdini)か、どちらがモデルかはわかりませんがスプーンを曲げたりテレポートしたり、バッチリ奇術師されております…!
|16:27| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ケアレスシックネス

せっかく無職となりましたのに、風邪で寝込みました。石垣です。

どうやら僕の「大型連休になると体調を崩す」は無職でも発動するようでございまして、昨日は無職2日目にして布団から起き上がるのもつらい・水すら口にしたくないレベルで寝込んでおりました。
…「無職だ!自由だ!」という期待を打ち砕かれてしまった気も致しますけれども、逆に「働いているままこの風邪をひいていたらヤバかった」とも考えられますで―…プラス思考!でございますね!

寝込んだおかげで本日土曜日は日常生活に問題ないぐらい回復いたしましたで、無理はせずささやかに過ごしておりました。
皆様も体調管理にはくれぐれもお気を付け下さい…!



業務連絡

本日までに通販のお申込を戴いたお客様には、すべてお返事をお送りさせて戴きました。
万一僕からの返信が来ていない場合は、迷惑メールフォルダなどをご確認のうえ、ご連絡戴けましたら幸いです。

また、エコきどりバッグの「小の黒」と「大すべて」が売り切れとなりました。
通販ページにも変更を反映済みですが、完売御礼でございます!
|17:40| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
無職のお知らせ

無職でございます!石垣です。

唐突ではございますけれども、本日より無職と相成りました。
本当は先月辞めて11/13の物販に備える予定だったのですが、何だかんだでちょっとアレでございました。
次はまだ決まっておりませんで完全なる無職の中の無職、超無職でございます!

フリーランス一本で頑張ろうかなあと考えておりますで、上のセリフは「超無職だ!」よりも「個人事業主だ!」のほうが未来溢れる感じで良いかなあとも思ったのですけれども…「超無職」のほうが語感カッコイイのでそうしました。
しばらくは時間がゆったりございますで、何かございましたらお気軽にお申し付け下さい。
絵や漫画のお仕事募集!…的な意味でも勿論大歓迎ですけれども、もっと個人的にアイコンを描いて欲しいとか、そういうのにも気軽にお答え出来ればいいなあ、と考えております。スーパームショク人!



そんなわけで時間が出来ましたので、12月上旬を予定しておりました同人誌の通販を本日早速開始いたしました。


↑画像クリックで携帯サイトの通販ページに飛びます。

いくつか変更点がございまして、
・千円以上送料無料にしました。
簡単に申しますと同人誌を送料無料(僕が負担)にすると赤字になってしまいますし、かといって「同人誌だけの場合は○円、他の商品も買う場合は○円」みたいにするとややこしくなるので、このような形にさせて戴きました。
今までの経験上千円未満のお買い物のお客様はほとんどいらっしゃいませんで、通販をご利用戴く上で特に大きな影響は無いかなと思います。
なお、千円未満の場合でもやりとりのメールにて商品に応じた送料を加算してご案内させて戴きますので、ご安心下さい。

・バッグインバッグが品切れとなりました。

写真右側のフェルトバッグです。作った自分でさえ使い道がわからないという謎の商品でしたが、無事完売いたしました。お買い上げ戴いた皆様が一体何にお使いになられているのか気になりますけれども、完売御礼です!
なお、実を言うとこちらの商品は制作時にメーカーさんから「この商品今までまったく売れなかったんで廃盤になるんですけど、一体何に使うんですか?」という電話が来たぐらいでございます。
作っている人達でさえ使い道不明の商品、謎のままグッズ制作した僕、謎のままお買い上げ戴いた皆様…いやはや、謎が謎を呼ぶ展開でございましたね…!

あとは繰り返しになりますが、
・12月10日頃にアクリルキーホルダーが入荷予定です。

以前も日記に書きましたこのデザインです。
まだ僕の所に現物が届いていないので商品の説明もアピールも出来かねますが、購入をご検討戴いている方はこちら入荷後にまとめてお申込戴いたほうが「何回も荷物が来る」を防げるかなと思います。

…といった感じでございました!



余談



昨日で「10年ROMる」を達成致しました。
ROMとは Read(読む) Only(だけ) Member(人、仲間) …つまりインターネットにおいて「書き込みせず、読むだけの人」といった意味合いでございます。

たしか今年にもブログに記した記憶がございますけれども、僕は本当に上記通り匿名や別名での書込を一切しておりません。
前回も同じ事を書いた気がしますけれども、匿名で書き込む事によるガス抜きが悪いとは思いませんし、ほぼ実名で活動する事が偉いとも思いません。
単純に時間があるなら実名の活動に充てたかった、匿名でワイワイする時間まで取れなかった…というのが一番大きいのですけれども、「それでも合間をぬって匿名掲示板に書き込みたい!」とならなかったのは、つまるところ上の漫画に描いたとおり匿名でワイワイする場に魅力を感じなくなった、というのが大きな部分でございます。
僕が愛した匿名掲示板はマスカレイド(仮面舞踏会、仮面を着けて身分を隠して行われるパーティ)のようなものであり、名も知らぬ誰かへの配慮を捨てた無粋な野次馬や、ただ誰かに斬りかかりたいだけの通り魔に混ざりたいとは思わない、という事でございます。

…といった具合いで十年間自分のブログと身内のSNS以外どこにも書き込まず、見る事すらしなくなって過ごしておりましたけれども―…十年ひと昔と申しますし、今はきっとさぞかし楽しい世界になっているのでしょうね!
十年ぶりにどこかに匿名で書き込んでみるのも一興でしょうか…せっかく無職となりましたし、試しにアレしてみたいなあと考えております。

でもああいうのって一度のめり込むと丸一日入り浸ったりしてしまいますから、生活に支障が出ないようにしなければ―…そうなる事を防ぐため、書き込んだ内容をこのブログで報告するのも良いかもしれませんね。「今日は○○に匿名で書き込みました」みたいに!
…いえ、本当にそこまでしてしまうとちょっと頭がおかしい人のような気がしますけれども、そのぐらいの気持ちで(のめり込みすぎないように)挑みたいと思います…!
|19:41| 業務連絡 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
腑に落ちない顔

でございます!石垣です。

「腑に落ちない」の腑とは「五臓六腑」の腑でして、早い話が内臓のことでございます。
「心(こころ)」も内臓にあると考えられておりましたから、内臓に落ちてこない…つまりは心に入って来ない、ということだそうでございます!

「落ちる」という表現を使う以上、この場合の内臓は胃を指すと考えるべきでしょうか…?
現代であれば心は脳にありますから「脳に来ない」とか「耳に入らない」とかになりましょうか。…若干拒絶感が強いというか、「腑に落ちない」のほうが一度飲み込んだ上でうまく行かない感というか、あたたかみのある言いまわしに思えますね!

…しかしサラッと「心は脳にあります」と申しましたが、実のところ心というのはどこにあるのでしょうね。
思考はたしかに脳なのでしょうけれども、心とは。魂とは。…スピリチュアルな答えでしかまとめられないように思いますで、ボンヤリさせておくのが一番なのかもしれません。真相は闇の中、というやつでございます!…む、つまり心は闇の中に―…?



余談

流行のペンパイナポーなんとかの4コマ漫画を描きました。

実は僕もよくわかっておりませんが、敢えてお調べもしておりません。
ただ(こんな風なのかな…)という想像を形に残し、いずれ本物に遭遇した際にちょっと恥ずかしい気持ちになるスタイルでございます!

…しかし歳を重ねるごとに流行りものを理解できなくなって行くような気が致しますけれども―…思い返してみれば僕は10代の頃から流行に遅れているタイプでしたので、むしろ最近は「遅れ」が年齢相応になって来た感すらございます。
でもオジサンになってから急に最先端を追うのもアレですし、かといって意識的に遅らせるのもアレですし―…ほどよくマイペースが一番なのかもしれませんね!



オマケ

流行の「ポケモン」まだまだゆるゆると楽しんでおりまして、最近はマリルというかわいいキャラクターを育てております。

これが進化するとマリルリと申しますうさぎボールのようなモンスターに進化いたしまして、僕としては非常にうさぎアタックでございます。

なお「どくづき」というのはマリルの弱点となる技でございまして、実際のゲーム内ではマリル自身がどくづきをする事はございません。
ムキムキのうさぎを育てるのも一興、でございます…!

マッリルーン!
|20:08| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
うさぎとび

うさぎとびって膝に負担がかかるからあまり良くないそうですね!石垣です。

そういった事情から現在のスポーツ練習ではあまり使われていない、と伺いました。
僕の時代は「それが普通」でやらされましたけれども…医学も科学も発達し、より良い練習方法が開発されて、人類全体がパワーアップに繋がるのは素晴らしい事なのかなと思います。

スポーツに限った事ではありませんが、歳を重ねると「自分の時代は普通だった」と感じる場面も多々ございます。
新しいやり方すべてが良いというわけでもありません。情報が多くなった今の時代、ウソやインチキが混ざっている事もございます。
そして古いやり方は「自分がここまで生き延びて来られた、実績のあるやり方」でもありますから、どうしてもひいき目に見てしまうものでございます。
そういった色眼鏡を外して、新旧を問わず「自分のやってきた(古い)やり方」と「新しいやり方」、どちらがどう優れていてどう素晴らしいのか、キチンと見比べる事が大切なのかな、と感じた日曜の昼でございました。
…とても難しい事ですけれど!



オマケ



うさぎジャンプ!
|15:29| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
出陣

冬将軍様の出陣でございます!石垣です。

いやはや、本州でもすごい雪との事で!
札幌はたしかに寒うございましたけれども雪はほとんどございませんで、何だか本当に異常気象でございますね…!

この時期に毎年申し上げている気が致しますけれども、僕たち北海道民が雪に対応出来るのは「雪対策の靴や服が売っているから」であり、それらが無ければ道民もツルツル転倒落としでございます。
つまり逆に申しますれば、それらさえあれば誰でもどこでも雪対策はバッチリなのでございます。

…ですので、もしもこういった異常気象が続くようなら、きっと数年後には本州でも雪対策グッズが常備されるようになって、みんな困らなくなるのかもしれない…と思います。
現在は北海道や東北を指して「雪国」と申しますけれども、そのうち日本全土が文字どおり「雪国」になるかもしれませんね!
そうすると今で言う「雪国(北海道・東北)」のアイデンティティが失われてしまうかもしれませんけれど―…ねぶたとかコンサドーレとかもございますし!…きっと何とかなるはずです!


というわけで、雪が降れば足元はもちろんですが気温が下がって体調管理も大変な事と思います。
家や暖房の作りがそもそも違うでしょうから、こればかりは雪対策グッズでどうこう出来るものではございませんで―…どうか過剰に、でも汗をかきすぎない程度に暖かくしてお休みになられますよう!
…何だかすごくザックリとしたアレですけれども、寒さを我慢しても良い事はございませぬ!どうぞご無理はなさいませぬよう、お気をつけてお過ごし下さい!



そういえばゲーム内スタンプを描かせて戴きましたスクウェアエニックス社様の「サムライライジング」、何でも色々問題があったようで現在「disられザムライ」という動画コンテンツをご用意されているようでございます。

disられザムライ

すごく砕けて言うと、ネットでの評判がクソゲー扱いだった事を運営さん自ら話題にしている感じでございます。

…僕個人としては、関わらせて戴いた贔屓目を抜きにしても正直そこまで騒ぐほどクソゲーでも無いし、スタミナ制が無くていつでも遊べる&課金をしなくてもコツコツ遊んで行けば最難関もクリアできる…という、昨今のスマホゲーとしては良心的な出来映えと思うのですけれども…。
とりあえず僕も反省!でございます。


本当にぶっちゃけてしまうと、多分登場人物の年齢層が高過ぎたのが「キャラクターが可愛くない」と言われてしまった理由なのかな、と思います。
多くのスマホゲーは全裸に近いオネエチャンをちらつかせて劣情で課金を招いておりますけれども、「サムライライジング」さんが出た時の大当たりキャラはおじいさん・太ったおばさん・痩せたおばさんでございましたもの…!
(※10代の子が20代の若者を「おばさん」と言うアレではなく、本当に見た目40〜50代のおばさんキャラ)
ガチャの画面でいきなり大福みたいなおばさんの顔面がドアップになって「無慈悲」とか書かれていてすごくシュールで僕は好きでしたが、やはり多くの方はリアルなババアよりもセクシャルなレディにお金を落としたいですものね…!

そんなこんなで僕はスタンプ絡み以外はまったく存じないのですけれども、此度の「クソゲーと言われた事を自ら話題にする戦略」は珍しくてとても面白いと思いますし、それを踏まえた上で明日に大型アップデートがあるそうなので、どれほど素晴らしいゲームとなるのかとても楽しみです…!
…可能であれば、コッソリとババアキャラを増やしてくれたら僕も嬉しいのですけれども…!
|21:54| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ワイハ

…でございました!石垣です。

札幌は土日びみょうなお天気でしたが、日本ハムファイターズの凱旋で街は大賑わいでございました。
僕も地元民としてとても誇らしく思いますが、いかんせん野球はルールすらよくわかりませんで…「勝った時だけ喜ぶニワカの人」とならぬよう、ゆったり過ごしておりました。

その甲斐あってか、無事「ポケモン」をクリアいたしました。

クリアした時のパーティでございます。
ネタバレ回避のため画像はモザイクを入れておりますが、名前から僕がマッチョばかり使っていた事はご理解戴けるかなと思います。

しかしマッチョであるがゆえに「マッチョに対して強い敵」に大苦戦でございました。
アブ(虫)の女の子なので「北洋」の虻川美穂子さんから「みほこ」と名付けた虫はおおむね一撃で倒され、
にぼしみたいでカワイイ魚はよく調べたら「歴代すべてのポケモンの中で一番能力が低い」そうで、
マッチョ3匹がやられると、虫と小魚が蹴散らされて終わる…というハードなマッチョ旅でした。
最終的にはゲームの表紙にもなっている「ソルガレオ」さんに助けてもらい事無きを得ましたが、やはりマッチョだけでは偏りがある、という事かもしれませんね…!何事もバランスよく!



…と申しましても決してポケモンばかりしていたわけではなく、折角の土日という事でお買い物や観光に行ってまいりました。
しかし札幌中心部は凱旋で混み合いますので、

ほどよい雲の港町!小樽でございます!石原裕次郎記念館でございます!!

何となくフラッと一人旅だったのですが、下調べをしなかったため「小樽築港駅」付近はこの記念館と大型ショッピングモール以外民家ばかりでございまして…。
小樽ならではの海鮮料理屋さんとかは数キロ先だったため、ほぼ何もせず帰りました。
(特に石原裕次郎さんのファンというわけでもないので、記念館の中にも入りませんでした)

あと、帰りに「オモコロ」やツイッターで有名な剛さんのガチャガチャを回しました。

メインはねこのキャラクターなのですが、今回は作者である剛さんご自身のフィギュアが登場されたので、出るまで回したら全種類揃いました。

剛さんはガチャピンのフィギュアと同じくらいのサイズで、とても良い感じです。


そんなわけで僕の土日をまとめますと、「ポケモンで遊び、小樽まで行って特に何もせず、帰りにガチャガチャをした」でございます。こう書くと計画性の無い中学生のような過ごし方だったような気もしますけれども―…気分転換って大切な事ですし!
…気分転換としても効率の悪いやり方であったように自分でも思いますけれども、たまにはそういうのもよいのでは無いかな、と思います。風のおもむくままに…!



【業務連絡】
・同人誌のゲストでお描き戴いた方への発送は、すべて完了いたしました。
既に到着のご報告も戴いておりますので、近日中にはお手元にお届け出来るかなと思います。

・また、本日までに戴いた通販のお申込に関しましては、すべて対応済みです。

・12月10日前後に新商品・アクリルキーホルダーが入荷予定です。
同人誌もそれと同時期に通販ページに掲載を予定しておりますが、
もし「同人誌を今すぐ欲しい!」という方がいらっしゃいましたら、
個別にお問い合わせ下さいましたら対応させて戴きます。
|20:43| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ポコモン

しておりました。石垣です。

流行の「ポケモン」の最新作が発売されまして、2種類購入し母と分けて遊んでおります。
インターネットの「ポケモンセンターオンライン」という公式サイトで通販したのですが、

見事発売日の朝8時に到着しました。

北海道はどんな物を頼んでも通販だとだいたい2〜3日遅れますし、通販どころか雑誌や書籍の入荷さえもメジャーなもの以外は1〜2日遅れが通例で、雑誌「FRIDAY(金曜日)」が土曜日に入荷するなんて笑い話があったぐらいなのですけれど―…バッチリ発売日に到着して、たいへん驚きました。大企業パワー…!


ゲームの内容について詳しくは書きませんが、ハワイをモチーフにした世界だそうでゲーム内に自然が多く、人間も動物も可愛らしくあたたかみのあるデザインが多いので、遊んでいてたいへん癒されます。


あと3万分の1ぐらいの確率で出る色違いのポケモンがいきなり出て来ました。(が色違いの目印です)
とてもラッキー!…のような、いきなり運を使ってしまったような―…複雑でございますね…!


なお本日最初の絵にスタンガンを持たせてみましたが、一般的なスタンガンの出力は5万〜100万ボルトも出るそうで!落雷は200万〜10億ボルト、静電気でさえ3000〜1万ボルトだそうでございます。
…ポケモンの有名なわざ「10万ボルト」というのは、そんなに強い電気では無いのかもしれませんね…!



オマケ

メラトニンの4コマまんがを描きました。

…だいたいは上記の内容どおりなのですけれども、今の時代は多くの方が日没後もパソコン作業をされていますが全員が不眠というわけではありませんし、そもそも電灯が発展した時代以降はブルーライトならずとも「夜も明るい」状態が続いて来たわけですし、どの程度信憑性のあるお話なのかはわかりません。
「帰宅後は一切パソコンもスマホも見ない日」を作って試してみるのが良いかもしれませんね!…もしそれでグッスリ眠れたとしても、日常化するのは難しそうですけれど…!

また、漫画ではオチのために「結局寝ちゃった」という展開にしましたけれども、実際朝起きてすぐスマホをいじると結構目が覚める事もございますので、なかなか判断しにくいものです。
…こう言ってしまうとミもフタもございませんけれども、結局は環境や個人差、体調などでもメラトニンの分泌量は変わって来るでしょうから―…きっと各々の人生に合わせたやり方が一番なのでしょうね!目指せ自己ベスト!です!



>タナカ先生

遅れながら、ありがとうございました!(*´ω`*)
健やかに変わらず過ごせますよう、務めてまいります!
|14:19| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
過去の超月

地球の!何かに!飽きた所です!石垣です。

ふと思ったのですけれども、UFOってなぜ大きいのでしょうね。
間近で見た事はございませんけれども、映画や再現VTRなどでバスやトラックより大きく描かれますし―…飛行機の事を考えれば「空を飛んでいても視認出来る」サイズって、実際そのぐらいの大きさなのかなと思います。
UFOの正体は宇宙人説や未来人説など色々あって、真実は謎ですけれども…どんな理由があるにせよ、もっと小さくて目立たない「一人乗りUFO」みたいなものでコッソリ飛んだほうが良いのではないかなあ、と思うのでした。

…そういえば数年前に「一人乗り自動車」が解禁されましたけれども、ビックリするぐらい流行っておりませんですね。
現代の地球人が「一人乗り自動車」を使わない理由と、宇宙人や未来人が「一人乗りUFO」を使わない理由って、もしかすると共通する部分があるのかもしれません…!




そういえば、おとといはスーパームーンでございましたね。
ニュースでは「天気が悪くて見られません。残念!」と報道されておりましたけれども、帰り道に空を見上げてみましたらバッチリお月様が見えました!
…ただ、スーパーと言う割には普段とそんなに変わらないサイズ感でして…前評判に期待していたぶん肩透かしを食らってしまい、日記に書くのを忘れてしまいました。

先日の日記を書いた後でツイッターを覗いたらスーパームーンが話題となっておりましたので、思い出して絵を描きました。
せっかくのスーパーをグダグダな感じで過ごしてしまい少し残念ですけれども…月との距離など、一般庶民の生活にはその程度の影響しか無い…という事なのかもしれませんね…!哲学!
|19:47| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
| 1/188 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2016 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.