| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
慈悲無き弁当箱

怨嗟は突然に!石垣です。

水曜は半年ぶりの健康診断に行ってまいりまして、何事もなく健康体でございました。
「ちょっと数値高めのとこもあるけど、若いから大丈夫」という絶妙な太鼓判を戴きましたので、とりあえず健康という事で生きて行きたいと思います。いのちばくはつ!

そんなこんなで健康の烙印を押されたためか、現在とても晴れやかな気分です。
たしか去年の一月ごろにも突然謎の安堵感に包まれて、こんな風に心穏やかに過ごす事が出来た記憶がございます。
…きっと何かのストレスが取れて、何かのホルモンが脳から分泌されているのでしょうね。
物質的なものは目に見えませんし、「お医者様に健康と言われたから」というだけで元気になるのもおかしなものですけれど―…ひとまず心も体もリラックスして落ち着けているというのは素晴らしい事ですので、心に波が立つまでは深く考えず、ゆったりと生きたいなあと思う次第にございました。


なお健康診断当日はお休みを戴いたつもりだったのですが、お呼びがかかったためそのまま出社して働きました。
なぜか定時ギリギリで会社のプリンタが壊れましたが、いまの僕の心は落ち着いておりますので、それしきの事で動揺は致しませんでした。
…いえ、僕が落ち着いていようが動揺しようが、プリンタの生死に影響は無いのですけれども!アダムカドモン!



というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。

どうぶつ妄想日記

土日も毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!

|21:11| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
寝る子は育つそうですが寝る大人はどうなるのでしょうね

おねむ!石垣です。

なんと日曜は15時間ぐらい眠ってしまいました。我ながらビックリしております。
普段なら「せっかくの休日を無駄に…」と嘆いていると思うのですが、何しろ3日以上の連休はゴールデンウイークぶりなので、1日ぐらい潰れても全然…というかむしろ寝潰したのにまだ時間が余っているような感覚さえございます。お得感!

…身体を休める事も社会人の務めたれば、たまには「寝る大人」である事も大切なことなのかもしれません。
リフレッシュの仕方は人それぞれと思いますが、皆様もご自身に適した形でほどよくお休みになられますよう!



というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。



どうぶつ妄想日記

土日も毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!



余談となりますが、地震からの停電、そして久々の三連休…と過ごしておりましたら、

手のタコがすごく良くなりました。パソコンを使える時間が大きく減ったためと推測いたします。
(※木工用ボンドはサイズ比較用に撮ったのですが、やっぱり必要なかった気もします…!)

写真ではわかりにくいと思いますが、逆に言うとパッと見ではわからないぐらいにタコがなくなったのです…!
ある種の職業病であり勲章でもあるので、2週間やそこらで治ってしまうようでは「まだまだ」という感じもありますけれど―…。治るものなのだなあ、と…ちょっとだけ感激した次第にございました。
|16:28| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
からだを やすめる ババンバン

ゆっくり!石垣です。

本日はバッチリ休養してまいりました。
思えばゴールデンウイークから約4ヶ月ぶりの2連休をバッチリ休んで、来週末はどこかお買い物へ行こうかな〜お友達と遊びに行こうかな〜などと考えておりましたら地震で外出どころでは無くなりましたので…。
お預けにお預けを重ねた、ねんがんの おでかけだぞ!…という感じでございました。

しかし4ヶ月も「仕事ひきこもり」状態でおりますと、生活費や税金・お中元代などを差し引いてもちょっと引くぐらいお金が貯まりました。…貯まったというよりも「使う暇が無かった」が正しいでしょうか…。
一人ではお酒も飲みませんし、パチンコやガチャ課金といった賭け事もしませんし、タバコも週に1箱(約500円)、食にこだわりも無く、趣味と言えるテレビゲームは4年前に買ったものをいまだに遊んでいますし、収集癖も無く、人と会う暇が無いので交友費も生じず…!

お金というのは貰う時は「労働の対価」であり、使う時は「好きな事をする/好きな者を得る権利」だと思うので、権利をひたすら貯め続けて使わないというのは、何だか自分がとてもつまらない人間のように感じられて…良くないなあ、と感じてしまっております。
でも逆にお金=権利を「使うこと」自体にとらわれて100万円のツボを買ったりするのも違う気がするので…その辺りは自分の欲望の価値観に忠実に使って行けたら良いなあと思うのでした。


…というわけで、買ってまいりました。


まんが「ダンジョンのほとりの宿屋の親父」3巻です。北海道も無事に入荷しておりました。
(※木工用ボンドはサイズ比較用に撮ったのですが、必要なかった気もします…!)

東谷文仁先生のマンガはとても面白く、デビュー作の「黒いラブレター」、地方誌で連載されていた「恋と成」、以前出された同人誌も含めてすべて愛読させて戴いているのですけれども、この最新刊が売れないと連載が終わってしまうそうなので…宜しければ皆様も是非!お買い求め下さい!

なお、いまの時代はネットで公式に無料で読めるようなので、まずは試し読みをされてみるのも良いかもしれません。

やわらかスピリッツ 「ダンジョンのほとりの宿屋の親父」

過去の作品も「漫画図書館Z」というキチンと契約されて漫画家さんにマージンが入るサイトで無料で読めるので、こちらもオススメ!です!

マンガ図書館Z 「黒いラブレター」

マンガ図書館Z 「恋と成」


あと、ラーメンを買ってまいりました。



「辛辛魚」というラーメンが毎年発売されますが、その姉妹品「辛辛豚」でございます。
とんこつ味だそうですがスパイスが効きすぎてカレーみたいな味になっており、そのバランスが絶妙でとてもおいしかったです。
北海道は震災の影響か現在カップラーメン類(保存食)に品切れが多いのですが、こちらはパッケージから既に辛そうなためか普通に残っており、購入できました。

「魚」と比べこの「豚」は辛さも控えめなので、大変オススメでございます。
ただ美味しさに気付いた人も多いのか、通販のアマゾンさんではなぜかプレミア価格となっておりますので…お近くでお見かけの際にはオススメ!です!


…という感じで、無事に本とラーメンを買ってまいりました!
数ヶ月ぶりのお買い物で2点だけ…?と自分でも思ってしまいますけれども、何事も量や金額が多ければ良いというわけではございません。本当に欲しいものをキチンと買えたので、たいへん満足しております…!
皆様もどうぞ楽しく、ご自身が満足できるショッピングをされますように…!





というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。

どうぶつ妄想日記

土日も毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!
|19:02| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
アイアンマウス

お元気!石垣です。

札幌は昨日あたりから鳥が戻ってまいりまして、野鳥の本能を信じるならもう大きな地震は来ないのかなあと安心しております。…いえ、全然関係ないかもしれませんけれど―…!

物流もだいぶ回復し、荷物が届いたり商店が徐々に潤ったりしております。
区域によっては大きな爪痕も残っておりますので、自分の被害が小さかったからと喜ぶ事は出来ませんけれど―…無事な者から立ち直っていかねば、と考える次第にございます。筋肉の躍動!!



というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。

どうぶつ妄想日記

土日も毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!



>にゃんタロ先生

ですね!偉大なる自然…気合いと根性!ですね!
|23:04| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
角砂糖ラインダンス

甘い!石垣です。

本日は通常勤務のフルタイム!でございました。
物流はまだまだ回復したとは言い切れませんが、データのやりとりは可能ですのでデザイン部はバリバリ勤務でございます。
台風・地震と復旧していない地域もございますし、動けるようになった者には動く務めがございますもの!働き盛り!

そんなこんなで本日は攻撃性を極力排除し、平和的で甘い絵を描こう!と画策した次第にございます。
…ちょっと「甘さ」がストレートすぎる気もいたしますけれども、たまにはこういうのも良し!ですね!


あと昨日のブログがあまりにも病んでいたためか、遠方の友人・知人や過去お仕事をさせて戴いたクライアント様などたくさんの方から励ましのメッセージを戴きまして、なんだか大変申し訳なく感じております…!
「僕は全然大丈夫です!」と弁明をしなければならない時って、ふつうに周囲から見て大丈夫じゃない時だと思うので―…被害の少ない地域でしたが、こまごまと気付かないストレスが溜まっているのかもしれませんね!頑張って発散したいと思います。メコンデルタエアレイド!



というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。

どうぶつ妄想日記

土日も毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!



>ネコダス先生

おありがとうございます!…がんばります!
|23:19| なにげない雰囲気 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
流布

ルフ!石垣です。

無事にツイッターを遮断したもののLINEで知人からデマがまわってきて頭がいたいです。ウエーン。
「知人の自衛官から聞いた話だけど、○時に本震が来るらしい」
「知人の海上保安庁から〜(同上)」

みたいなの。
そもそも自衛隊に地震を予知する能力なんて無いし(地震専門の学者さんたちでさえ当てられないのに!)、ほんとうにそんな情報があったなら公式に発表されるに決まってるじゃあないですか。

…と言っても、若い子ならば仕方ないとも思います。ただひたすら無知にして無垢、目の前にちらつかされた「不安」すべてをそのまま不安に感じてしまう。
東日本大震災から7年も経っていますし、当時の小学生がいま大学生になって騒いでしまう…というのも、仕方ない事なのかもしれません。

恥ずかしながら、僕自身も東日本大震災の時には自称・占い師みたいな人の予言に不安になってしまって―…その後いろいろお調べして地震研究所(ほんとうにキチンと「地震学」を研究されている学者さんの集まり)を知ったり、逆にインチキ野郎の過去を漁ったりしたものでございます。
…ですので今回デマに流されてしまった若い子たちも、これでキチンと嘘を嘘と見抜く力を身に付けて、つぎ災害が起こった時デマに惑わされないようにして行ければ、それで良いのでは無いかなあと思います。


…ただ、今回僕の元までデマを届けて下さった方々は大体僕と同年代で、家庭も立場もある人ばかり…。
「デマかもしれないけど、ほんとうに起きるかもしれない」なんて言い訳は最初から皆わかってる事で、デマを信じ込んで広めた弁解にはなりません。「デマ広めちゃったけど私は悪くない」なんて態度じゃあ、きっとこの先もコロッと騙されて周囲に迷惑を振り撒くのでしょう。

いままでどんな腑抜けた人生を送って来たら、そんなデマを信じて皆に広めてしまうのだ。
あの凄惨な東日本大震災から、どうして何も学んでいないのだ。
いなくなった人達に、どんな顔を向けるつもりだ。
知人として、情けないし恥ずかしい。

って感じでですね、伝えたんですよ。もう少し簡単な言葉で。デマを流してくれた人らに。…既読無視されてますけど。
こういうのって、誰かがガツンと言ってあげないと直らないことだと思うのですけれど―…果たしてそれが僕の役目だったのか、もっとマイルドな言葉で伝えたほうが良かったのか、色々考えてしまいます。
僕自身にも細かなストレスが溜まっていたでしょうし、はけ口にしてしまった部分もあるのかもしれません。…難しいものです…!






というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。

どうぶつ妄想日記

土日も毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!
|15:17| なにげない雰囲気 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
鳥ティブ

鳥ティブ!石垣です。

鳥のようにポジティブに!という意味があるかもしれません。3歩あるくと師の影を踏みます!
…本日僕の生活圏内はもはや通常営業で、お店から電池と賞味期限の長い食品が消えていることを除けば、地震も停電も無かったかのような…ふつうの土曜日でございました。

ただひとつだけ気になったのは鳥がどこにもいなかった事と、いろんなお家でペットが窓際にいた事です。
もしかしたら人間には気付けない次の災害を察知して逃げようとしているのかもしれませんし、単に人間のピリピリした空気を感じて距離を置いているのかもしれません。
僕も人間なので真相はサッパリわかりませんが、ひとまず鳥たちが戻ってくるまでは油断しないほうが良いのかなあとボンヤリ感じた、復旧1日目の昼下がりでございました。




というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。

どうぶつ妄想日記

土日も毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!



あ、あと一週間ぐらいツイッターをお休みします。(余震とかで緊急の生存報告をする事があれば使うかもしれませんけれど…)

一番の理由は昨日書いたとおりで、ある程度落ち着けば「無事な地域の人々がいつもどおりに生活しているのを見て、元気をもらえる」という心の余裕も生まれると思うのですが、災害の直後にキラキラした言葉を振り撒かれても普通に邪魔だし、持っている者が『想像力の欠如した押し付け』で失った者の神経を逆撫でするのは本当に愚かな事だと思うので…地震はもちろん台風の爪痕も大きく残っておりますし、被害の少なかった僕が深刻な方々を無意識に傷つけるような事はしたくない…という考えからです。
もちろん宣伝は大切なのですけれど、今はこのブログやPixivといった所まで見に来る余裕の出来た方にご覧戴ければ、それで十分なのではないかなあと思います。

あとちょっと見たら「震災時にこんな酷いやつがいた(ソースなし)」とか「こんな不謹慎な事を言っているやつがいるから、みんなで殴ろう」みたいな話ばっかだったので…僕も被害は少なくとも一応被災者なので、くだらないものを視界に入れて精神をすり減らしたくないというのも正直な所でございます。



>弓一先生

おありがとうございます!がんばります!
|14:17| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
パチャカマくーちゃん

ケロイド!石垣です。

まったく意味がわからないのですが、いきなり首全体がケロイドになったので少しお休みしたいと思います。
全体といってもノドのあたりは大丈夫で、側部〜後部が満遍なくケロイドとなっております。お肌の曲がり角で単独物損を起こした感じでしょうか。…あまり上手い喩えではない気が致しますけれども、ケロイドを喩え話にするのって難易度が高い気がします…!

以前足にいきなりケロイドが出来た時にお調べしたら「食生活が贅沢すぎるとケロイドが出来る」とか書かれていてふざけるなと思った記憶があるのですが、たしかその時も帯状疱疹の直後とかだったので、単純に疲労だと思います。疲労ケロイド。

原因がよくわからないのですが、たぶんゴールデンウイーク以来まともな休みが取れていないせいかなあと思います。
今週の土日で件のLINEもメールも無くて休日の度に徒歩4キロかけて紙面で届けないといけないお客様の仕事が終わるので、それさえ乗り越えられればキチンと休養日を日常に組み込めると思っていたのですが…ゴール直前で身体に異変が出るとは、惜しいです…!

ケロイドで死ぬ事は無いと思うのですが、身体の異変としては「本気でヤバいと認識すべき」レベルな気がするので、ちょっと一週間ぐらいインターネットに出て来ないかもしれません。すみません。
ホームページも5月から更新出来ず広告が入ってしまっているのですが、落ち着いてから対応させて戴きたいと思います。本当にすみません。



というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。



どうぶつ妄想日記



僕の首が75%ぐらいケロイドになっても毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!




「そんなんじゃ俺の命は取れねぇな」



>弓一先生

ですね!脳が見せる夢、自分の脳ながらなかなか侮れないものです…!
|22:04| なにげない雰囲気 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
まれっしゃ

XY下上!石垣です。

いつも夢の話をブログに記す時は「他人の夢の話ほど反応しにくい話題はない」という事を意識して、最終的には現実の話に繋げてまとめるのですけれども…本日の夢はとても不思議だったのですが、現実に繋げにくく「夢の話」として終わるしかないので、とりあえず自分の記録としてここに書き記させて戴きます。

…そんなわけで本日は絵を先に表示して、夢の話は最後にポツンと置いておきたいと思います。サッカーでいうオフサイドというやつですね!…ちょっと違いますね!




というわけで宣伝行為も先に行わせていただきます。
テレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。


どうぶつ妄想日記



毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!



オマケ

ツイッターで「声優さんが亡くなった時だけ、その声優さんに関する絵を描いて拡散されようとするのは気持ち悪い」みたいな意見が流れてきて、たしかに「哀悼の意」にケチをつけるのは勇気のいる事なので堂々と死体に群がるハイエナ行為が出来るなあとも思うのですが、それが本心から来る哀悼である可能性もありますし何もしないよりは良いのではないかなあとも思います。
言うなれば葬式でいきなり現れた疎遠な親戚のようなもので、遺産目当てなのか、純粋に葬儀ぐらいは来てくれたのか、なかなかむずかしいものです。
…とりあえず、一番良いのは生前から応援し続ける事かなあと思います。




>にゃんタロ先生
人の身で申し上げるのもなかなか難しい事なのですが、いっそ気取らずに諦めるのも良いのかな、とも思っています。
「自然」の反対が「人工(人間の手が加わった)」というのは人間の考え方で、人間も地球の…自然の一部なれば、「人間という生き物によって滅ぼされた」もまた摂理であり、そこに是も非も無いのかもしれない、と。

>ネコダス先生
お楽しみ戴けましたら何よりです!
もしかするとこの先「感じ方は人それぞれ」になってしまう事もあるかと思いますが、こういう考え方もある…的な感じでお楽しみ戴けましたら幸いです!



…というわけで夢の話でございます。最初にも申し上げましたがこれ以降に絵はありませんし、うまいオチもございません。自分用の記録に近くなりますので、特にご興味の無い方はここで引き返して戴いて大丈夫でございます。


気が付くと、駅のホームで電車を待っていた。
ふと見れば隣には元・クラスメイトのSちゃん。噂によれば学校を中退して風俗嬢になり父親の知れぬ子を産んで行方知れずとなった、Sちゃんが居た。
「お前は順調そうだな」あの頃の、思春期特有の謎の上から目線のままに語りかけられた。
まあまあだよ、Sちゃんは?
「私もまあまあだ」
精一杯のニヒルさを込めた、自虐と謙遜が混ざったような笑顔でSちゃんが答えると、場面は電車の中に切り替わった。

電車の正面には元・同級生のFとM。Fは進学先でいじめを受けてノイローゼになってしまい連絡も途絶えたけれど、元気な頃のままだった。そしてMもお調子者というか日和見主義というか…のままで、気さくに話しかけて来た。
…でもMには見限られる形で疎遠になっていたから、今さら仲が良かった頃のノリで返す気にはなれなかった。
「ヘイ石垣、元気出せよ」
何がヘイだ、そんなテンションで君とは話せない。
「えーそういう事いっちゃうの、こういう時ぐらい空気読んでよ」
そう、そういう所だ。自分の都合をさも「場の空気」であるかのように語る。思い通りにいかない相手を「ノリの悪い奴」みたいに言って操作しようとするから、君はたくさんの友人めいた人に囲まれながらも結婚式に誰も来なかったし、職場で鬱病になったし、奥さんと子どもを残して20代で首を吊ったんじゃないか!

ああ、そうだ。
正面のMはまだ何か言っていたけど、周りを見れば僕の左に座っているのは東日本大震災後のゴールデンウイークに失踪したKさん。右には火事で亡くなったTちゃん、震災以降行方不明のSさん、事故で亡くなったY、病気で助からなかったYさん。
この列車に乗っているのは僕の知人で、死人ばかりだ。

そう気が付くと同時に明晰夢(※自分で夢だと理解している夢)になり、場面は外に変わった。ちょうど現実の最寄り駅と次の駅の中間で、無理矢理途中下車したような状態だった。
まるで魔列車(※死者の魂を運ぶ列車)みたいだなあと思ったけど、昔の人は「精霊馬」…足の速いキュウリの馬でご先祖様を迎え、足の遅いナスの牛でゆっくりお帰り戴くと考えていたわけだし、いまの時代ならそれが電車に置き換わっていてもおかしくは無いのかもしれない。きっと迎えは特急で、帰りは鈍行なのだろう。

ベタな怪談にありがちな「降りられずにそのままあの世に連れて行かれてしまった」みたいなオチは回避出来たけど、どうしたものだろう。この夢に居るか、無理矢理目覚めてしまうか…悩んでいたら、見覚えのある白い車が停まった。
「送ってやるから、乗れ!」
2年前に他界した父だった。母と妹も既に乗っている。
あんたは電車で帰らんのかい!!!!!と父にツッコんだところで、目が醒めた。


父が出て来た夢なので、一応母に報告しました。お盆の最終日だからそういう夢を見てしまったのかもしれない、と。
母に「いやお盆は先週で終わってるでしょ」と笑われて、終わりました。

13 お盆開始・休み
14 お盆休み
15 お盆休み

16 お盆最終日・僕は仕事
17 仕事
18 土曜休み
19 日曜休み←の晩に見た夢
20 本日

…なるほど、いくら「帰りはゆっくり」と言っても3日遅れはさすがにアレですね…!都合よく僕の知り合いばかり乗っているのもおかしな話ですし…!
きっと盆休みが比較的短かった事がショックで、僕の脳が頑張って「日曜がお盆最終日」と思い込むために知り合いの故人・行方不明者総出演の「お盆のラストっぽい夢」を創り出したのでしょう…!

ただ、家族全員乗っていながら、父が「みんなで家に帰るぞ」じゃなくて「送ってやる」と言ったのは―…いえ、我ながら細かいセリフまでよく出来た夢でございました。
|22:15| なにげない雰囲気 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ロックンロウル

ロックンロール!石垣です。

先々週の日曜日の夜10時ごろ、ラジオでミュージシャンの方がおっしゃっていました。
「何で曲解して絡んで来る奴に詫び入れなきゃならねえんだよ、お前が謝れよ、"曲解してごめんなさい"って謝れよ」と。

その方が仰られていたのはご自身の歌詞への文句についてなので、ちょっと違うかもしれませんけれど―…。いまインターネットでは何を言っても絡んで来るへんな人と遭遇してしまう事もありますし、「自身の発言に責任を持つ」という事は、ただ謝れば良いというわけではなく、譲れない部分はキチンと突っ張る事も大切なのかなと思います。
…でも、へんな人は本当にへんなので…テキトーに謝ってやり過ごした方が消耗が少ない、というのはあるかもしれません。難しいものですね…!

惜しむらくはその部分しか聞いていなかったので、そのミュージシャンの方がどなたかわからないのでございます。
…しかし大切な事を学ばせていただいた気がして、10日近く経つ本日もなお思い返した次第にございました。ロックンロール!



というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。


どうぶつ妄想日記

土日も毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!



オマケ

ツイッターに載せた文字ありバージョンです。


なんか「バンドのTシャツは40歳になったら捨てろ」とかいう話題になっていたので、おお次はファッションセンスで誰かを見下すのか、と感心しました。



>ネコダス先生

おありがとうございます!お楽しみいただけましたら幸いです!
タイトルの「屁」は、無意識かつ日常的に垂れ流すものであるように(ブログを綴る事や、絵を描く事に関して)…という感じでブログタイトルにした記憶がございます。学生時代に…!
|23:33| なにげない雰囲気 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
| 1/191 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.