| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
あたまが!

あたまが!石垣です。

日曜に妹様と義理の弟様が遊びに来てくださったのですが、なぜか僕がすさまじい頭痛でございまして…!
恐らくは肩こり・眼精疲労・睡眠不足などの蓄積によるものと思うのですが、来てくれる日はずっと前から決まっており前日から体調管理は万全のつもりでしたので、なぜよりによって当日に!と悶々としておりました…!

…ひとまずは頭が痛くとも「良いお兄さん」としての勤めはなんとか果たせたかなと思いますで、万々歳でございます!
その後も深夜までずっと痛いままで、寝て起きて本日ようやく治りました。


寝て治ったという事は、たぶん睡眠不足かなと推測いたします。
正直なところ、無職になった分(通勤などの疲労が無いので)制作活動時間を増やしてOKだ!と思っていたのですが、なるほどその分パソコン作業が増えれば、肩こりや目の疲れが増えて当たり前でございますよね…!
無職なれど体調管理に油断は出来ないものだな、と痛感した次第にございます。人体のふしぎ展…!



オマケ


下克上!です!!

どうやら今年の5月に描いた絵なのですが、ふだんの僕ならコメントは「鬼畜米英」か「一揆」かなと思いますで―…なぜ下克上(地位の低い人が高い人を打ち倒す事)なのか、ちょっと謎でございます…!



余談

先日から「タクティクスオウガ」というテレビゲームをちまちまと進めております。
上司から主人公に「自国の村をひとつ滅ぼして来い、それを敵国のしわざという事にしよう」という命令が下されました。断ったものの村は滅ぼされ、さらに主人公が犯人という事にされました。
何だか現実の戦争でも…というか一企業とかでも、こういう事ってありそうだなあ、と思いました。

「海賊に囚われたおじいちゃんを助けよう!」という展開になったのですが、

なぜかおじいちゃん自らマッチョな海賊に殴りかかり、逝去なさいました。
たしかにいまの時代もご老人が若者に暴力を振るいますけれども、それは自動車ありきでの話でございます。
いくら何でも生身で若者に殴りかかっては、おじいちゃんに勝ち目はございません…!

20年前のテレビゲームではありますが、何となく現代とも共通する部分があるように感じられるのは―…きっと人間の汚い部分を描かれているからで、そういう部分は現代もあまり変わっていない…という事なのかもしれませんね…!
|20:01| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|20:01| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.