| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
ドランクスマイル

矛盾パンチでございます!石垣です。

暴力に限った事ではございませんけれども、何かを糾弾するために「それ」を用いるのは矛盾しているような気がいたしますね!暴力を排するために暴力を…みたいな感じでしょうか。
けれども「目には目を」とも申しますし、他の手段が無い場合もございますし、単に「自分はOK」という腐った思想の場合もございますし…たいへんにケースバイケースでございまして、何とも難しいものでございます。

「暴れている怪獣よりも、それを倒そうとしてウルトラマンが転んだ時の方が街への被害が大きいんだけど、とりあえず怪獣を倒してくれるからOK」みたいな心理もあるのかもしれません。
―…それでも、直接の被害がウルトラマンだった方は、頭では理解していても心のどこかでウルトラマンをずっと恨み続けてしまうのかもしれない、と思うのでした。

…何だか難しいお話ですけれども、つまりアレでございますね、職場はキレイに!





何かを禁じられた時、それが自分だけなら「ハンデ」とか「いじめ」かもしれませんが、皆がそうならそれは「そういうルール」ではないかなあと思うのでございました。
ただ、その「そういうルール」が行き過ぎて皆がついて来れなくなって、自分だけになってしまう事もございますし…そういう時は嘆くのも決して悪い事ではないのかな、とも思うのでした。



アプリ内スタンプを描かせて戴きました「サムライライジング」にて、スーパーファミコンのゲーム「ロマンシングサ・ガ3」とのコラボが開始されました。
人気の懐かしゲームからユリアン・エレン・カタリナの3人のキャラクターが出演されまして、何と期間内に一度でもログインすると「コラボキャラいずれか1人が必ずもらえるチケット」がもらえます。
僕も早速試してみまして、

無事にカタリナさんが当たりました。ウェイクアップ!
(※目を閉じた瞬間に写真を撮ってしまいましたが、普段はちゃんと目を開けているキャラクターです)

…というわけで、マルチプレイ中の会話に用いるスタンプはすべて僕の絵となっておりますで、宜しければこの機会に是非お楽しみ戴けましたら幸いです。


なおコラボが嬉しかったので個人的に「ロマンシングサ・ガ3」のキャラクターを描いてみたのですが、残念ながらこちらのキャラクターは登場しないようです…!でもコラボ第2回とかがあれば…!!



オマケ

ツイッターに載せたポエムでございます。


…と言っても思いついたまま8枚ぐらい描いて放置してあったポエムめいたものを、仕上げて載せた感じでございます。
ただこの1枚目が妙に拡散されてしまいまして、何となく残り7枚が「1枚目が当たったからこの路線を狙うのか」と思われてしまいそうで、載せられずにおります…!
でもデスクトップに置きっぱなしもアレなので、適当にアレしたいなと思いますけれども―…いやはや難しいものでございますね…!
|20:49| なにげない雰囲気 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|20:49| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








石垣りょう様

ほどよいブラックで、😆😆です!
posted by Heave | 2019/07/14 10:54 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stick-tissue.jugem.jp/trackback/1926
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.