| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
ヒューマンなんとか

愛憎サスペンス!石垣です。

先日ようやく相続関係が(たぶん)完了いたしまして、父の死から1年半でようやくすべてが終わりました。(※たぶん)
ジモコロさんで 【マンガ】いきなり肉親が死んだ時はどうしたらいい? 遺族がやるべき葬儀マニュアル という記事を書かせて戴いておきながら、実はまだ進行中だったというアレでございます…!
とはいえスムーズなご家庭ならこんなにかかる事は無いと思いますので、ご安心下さい!
やはり何事においても大切なのは報告・連絡・相談でございますね…!

そんなこんなで三連休は鬱憤を晴らすべく土日で3グループのお友達とお会いしてまいりまして!…予定を詰め込みすぎて日曜の途中からダウンしてしまいました。
…が、ダウンしたのが良かったのか月曜はバッチリ回復しまして、プライベートのお仕事がとてもスムーズに進みました。
睡眠時間って大切だなあ、とまたも痛感した次第でございました。…でも「寝る間を惜しんでもしたい事」もありますし、なかなか難しいものですね!



本日最初の絵は三連休に感じた事の絵です。

僕は「人脈」という言葉があまり好きでは無くて、理由はただ純粋に今まで会った"その言葉を現実で口に出して使う人"の多くが「ヒトを駒として見る」タイプの人が多かったからです。
で、そのタイプの人がこれまたよく使うのが「アンテナを張れ」とか「引き出しを増やせ」だったので、その辺りを含んでいる感じでございます。

…あ、いえ、好きでは無いけど間違っているとも思っていなくて、情にほだされないドライな判断が必要な場面も多いですし、広い視野から培われる審美眼と蓄えた知識は言うなればその人の価値観を、ある意味ではその人そのものを形成するわけですから、とても大切な事だと思います。
でもホラ、目先の利を捨て敢えて情を取る事でよりよい結末が得られた事、深く狭いマニアックな知識が役立った事、広く浅く聞きかじった知識に揺さぶられて判断が鈍り一手遅れた事、皆様もきっとご経験がおありだと思うのです。もちろんその逆も。

なので結局何が一番と言い切るのも難しい事なのかなあと思うのですが、たぶん広く浅い人がみんなを集めて、狭く深い人たちがそれぞれ長所を活かせばきっとそれが最大効率な気がするので、みんなそれぞれで良いんじゃないかなあ、と思います。

ただアレでございます、入れたことすら忘れてたものが引き出しの奥から見付かって役立ったりすると嬉しいですから、たとえ瞬間的な熱情であっても興味が湧いたものをしまっておくのは良いのかなあ、と思うのでした。


…そうそう、なぜそんな話を三連休に感じたかと申しますと、上記の言葉が口癖のようだった方が消息不明になっているのです。
あれほど人脈アンテナ引き出しと周りに強要し駒として扱い意識の高さを見せ付け煙たがられていた方が、HPツイッターフェイスブック全部消して消息不明なのです。

…生きるって、難しいものですね。



オマケ(横幅がちょっと大きいです)


ツイッターでよく遊んで下さるとりのささみ先生がクソリプに絡まれて呟きを消してしまったので、腹いせに書きました。
匿名掲示板もそうでしたけれど、ある程度規模が大きくなるとおかしい人がしゃしゃり出て興を台無しにして行くの、ホントどうにかならないのかなあと思います。

規模が大きくなるという事は「1万人に一人」とか「10万人に一人」レベルのおかしい人と遭遇する事になるわけですし、どうしようもない事なのでしょうか…。
そういう層のご機嫌を取り(あるいは操り)、揚げ足を取られないよう注意書きをしないと、その先に進む事は出来ないのでしょうか。

|23:46| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|23:46| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stick-tissue.jugem.jp/trackback/2000
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.