| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
第2回シールドバッシュ選手権

バッシュ!石垣です。

本日朝イチで中学からの友人(公務員)から電話があったのですが、残念ながら取り損ねてしまいました。
かけ直してみるも業務に入ったのか留守電になってしまい、いつも連絡はメールなのに何だろう?と不安になりました。

もしかすると業務上知り得た何かしらの重大情報を僕にリークするつもりだったのでしょうか。あるいは何か僕の公的手続きに問題が生じてコッソリ教えてくれようとしたのでしょうか。
もちろん今までそんな漏洩をされた事は一度もありませんし、彼が何の部署にいるかもよく知らないのですが、ただ「公務員の友人から、普段と違う手段での連絡がいきなり来た」という事が、漠然と不安でございます。

15時に再度むこうから電話があるも、僕が勤務中のため出られず。
晩にようやく連絡が来て、やっと内容を伺う事が出来ました。

「スマホに変えたら操作法がわからなくて、間違えて電話してしまった」

おじいちゃんかお前は!!と思いましたが、実は彼はつい先日までPHSを使っていたという希少な存在でして、つい今年の正月に会った時もスマホゲーどころかパソコンでスリザリオ(20年前からある、いもむしゲーム)にハマっていたという…その割にパソコンやネット自体には詳しいし、ゲームの「ポケモン」も僕より強い完全なガチ勢で、何というか独特なアレです。
そんなこんなでガラケーをすっ飛ばしてPHSからスマホにワープした友人による誤操作、という事でひと安心でございました。

…でもよく考えたらPHSとガラケーって操作感はそこまで変わらないですし、スマホに移行した時の違和感も同じくらいな気がしますで―…アレでございますね!我々も歳をとった、みたいな!
僕もきっとスマホの「次」に移行する時は手間取ってしまうだろうと思うので、こうやって少しずつ「新しいものを受け入れるのに時間がかかる」ようになっていくのかな…と、しんみりと感じた水曜の晩でございました。



なお本日の絵はシールドバッシュ(盾で殴ること)でございます。以前にもブログに描いた気がしたのでオマケ的に…!
エアマックス世代の僕としてはバスケ部のみんながバスケットシューズをバッシュと呼んでいた印象が強いのですけれども、バッシュ(bash)とは「ぶん殴る」とか「ぺしゃんこにする」とかの意味だそうでございます。

ついでにマッシュポテトのmashは「すりつぶす」ですが、マッシュルームはmushroomなので「部屋をすりつぶす」という語源では無いそうです。
マッシュルームについてはラテン語でキノコが「ムッスィリオー」だったのが訛ったとか、フランス語で「泡(のように生えてくる)」という意味だとか、色々語られておりどうもハッキリいたしません。
ただ僕たち日本人としては、

こういう事で良いのではないかなあ、と思います。
|21:02| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|21:02| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stick-tissue.jugem.jp/trackback/2026
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.