| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
せなかのひかり

なぜか翌朝には治っているパターン!石垣です。

帰宅後や夜中に突然具合いが悪くなって「これは結構ヤバい気がする…救急車を呼ぶほどでは無いと思うけど、朝になったらお休みをもらって病院に行こう…」みたいに考えるほど深刻なときでも、翌朝起きてみると全然元気になっていたりいたしますよね…!
不安を残しつつもそのまま出社して、その後は一切何とも無かったりして…いやはや不思議でございます。

考えようによっては「寝た事で治った」とも言えるわけですし、これも睡眠パワーなのかもしれません。
寝る間を惜しまねば何も出来ぬ世知辛い世の中ではございますけれども、皆様もどうぞ睡眠時間にはくれぐれもお気をつけ下さい!寝る子は育つ!





オマケ


先日「オモコロ副編集長のチッチさんがツイッターを凍結されてしまった」と申しましたが、現在は副編集長をされていないそうでございます…!お詫びして訂正いたします。
チッチさんの描かれる「うさねこ」さんはたいへんかわゆうございますので、是非皆様もご覧下さい!


流行りの「スプラトゥーン2」をぼちぼち頑張っております。
今まで85時間ほどプレイして迷惑行為を行うプレイヤーとたくさんお遭いしましたが、一番ヤバいと思ったのは「道に置いてある車をずっと殴り続けている子」です。

スプラトゥーンは道を塗った面積を競うゲームです。車も一応塗れますが特に意味はなく、障害物を壊す事はできません。
…ただ、迷惑行為が目的であれば「同じ事をずっと繰り返す」というのは途中で飽きるはずで、一試合3分間にあの手この手と色々な迷惑行為を行われるものだと思います。

だからきっとあの子は、純粋に車を殴るのが楽しかったんだろうと思うんです。
ゲームのルールも勝敗もすべてどうでも良くて、ただただ車を殴り続けるのが楽しくて、気がついたら3分経っていた。

…もちろんチームメイトとしては「ちゃんと戦って!」という気持ちが無いわけでもないのですけれども、画面の向こう…日本のどこかで車を殴る事に夢中になって大笑いして楽しんでいる子がいた事を想像すると、それはそれで微笑ましい事のように思え―…あ、いえ、やっぱりちょっと怖いかもしれないですけど―…まあアレでございますね!悪意が無くて楽しそうならだいたいOK!でございますね!



あとどうでもよいのですが、最初の絵で赤く光っている感じを描くために「赤熱灯(せきねつとう)」と検索したら英字入力でsekinetsutouと入れてしまいまして、関根勤さんの画像がたくさん出てきました。世界は煌めいている!
|20:15| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|20:15| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stick-tissue.jugem.jp/trackback/2031
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.