| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
お金もちアサルト

お金が!たくさんあります!石垣です。

…と申しましても雇われデザイナーの給料というのは割と生活ギリギリで、フリーのお仕事もポシャりまくっております僕の年収は、同世代の方よりもだいぶ少ないものと思います。
では何故お金がたくさんあるのか、思い返してみますと今年は職場が忙しくて遊びに出かける暇が無かったせいではないか、と推測します。

軽いランチでも1000円程度、飲み会に行けば2000〜4000円、友達と遊ぶにもカラオケや漫画喫茶の場所代2000円、物販イベントは2000円〜5000円の出展料、交通費往復500円、終電を逃せばタクシー代2000円…と何だかんだ毎月2〜3万円は使っていた交友費というか交際費というか、それらが激減した結果一年間で結構な金額になった…という事でございましょう。
昨年まで参加していた地元の競技から(人間関係のゴタゴタで)退いた事もありますが、三ヶ月近く家族と同僚以外と会えなかったり、土日に疲労や風邪で出かけられなかったり、物販イベントに一切出展出来なかったり…といった感じで過ごした結果でございます!

…当面の生活費がちょっと安泰であるという点では嬉しく感じますけれども、今年の僕は―…死んでいなかっただけで、生きていたと言えるのでしょうか。
お金とは何だろうか、生きるとは何だろうか、ちょっと考え直してしまいました。

プライベートの自由な時間とお金を、言い換えるなら「人生」や「情熱」を注ぎ込める趣味があったほうが精神的にも良いのかな、と思います。
ただ僕自身が凝り性というか結構ハマってしまうタイプな自覚はありますので、浪費癖や依存症にならない範囲で…!



余談

無事先日発売されました「ポケモン」の新作を、裏面まですべてクリアしました。



インターネット上では発売日から「前作と95%同じの手抜き作品」なんて評価ばかりですが、一週間かけて最後まで遊んでみましたら後半につれて前作との違いが大きくなり「一見同じ世界だけど、進むにつれて明らかに異世界」という感覚が広まり、たいへん楽しく遊べました。
セリフや表現も序盤から細かく変えられていて、前作を深く遊んだ人ほど小さな発見を嬉しく感じられる事と思います。あとネット対戦は環境がけっこう変わるので、今から始める方でも安心でございます。お子様へのプレゼントにはもちろん、大人の皆様にも是非!オススメでございました。


あと話題になっているスマホの「どうぶつの森」も始めてみましたら、現在プレイベートがこんな感じです。



…ひょっとして日記の最初に書いた「今年あまり出かけなかった」のって、テレビゲームにハマりすぎて外出しなくなっただけでは…?と、自分でもちょっと不安になりました。
|19:58| なにげない雰囲気 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|19:58| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








こんにちは、お久しぶりです!
4コマ漫画、3コマ目のポケモンに指示を出しつつアポロにリンゴを渡すシーンで大笑いしてしまいました(笑)つい最近、どうぶつの森ポケットキャンプを始めましたがどハマりして楽しく遊んでます。
posted by 弓一 | 2017/11/24 9:03 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stick-tissue.jugem.jp/trackback/2049
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.