| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
今日も元気に

つっぱり!石垣です。

さてはて年の瀬も近付いてまいりまして、年末必要なものを買うため仕事帰りや大荒れの休日などに遠出しておりましたら、割とガッツリした感じの風邪を引きかかっております。
今年は「風邪をひいたっぽいので土日ダラダラしておりました」みたいな日記を書く事が多くございましたが、それらすべて「健康」の範疇だったのではないかと思えるぐらい、完全におなかと鼻とのどと関節と寒気にやられております。怖くて熱は測っておりません。(数値として確認したら、思い込みの力で余計に具合いが悪くなってしまいそうなので…!)

思い込みの力というのは結構大きいものですから、何とかこのまま健康と思い込んで乗り越えたいと思います。

この ぼくが!
せかいで いちばん!
げんきって こと なんです!

皆様もお体にはお気をつけ下さいね…!


なお本日の絵はちょっと伝わりにくいかなあと思いましたのでご説明させて戴きますと、「ヨーラン」と「揺籃(ようらん:ゆりかごの事)」がかかっております。



オマケ

ツイッターで北海道ネタが取り扱われていたので、描きました。







北海道というのは他の都府県よりかなり大きいので、「東京横断!」みたいな感覚で「北海道横断!」をしようとすると、ふつうに数日かかります。
電車の時間などを調べてしっかり予定を立てれば丸一日で何とかなるようですが、観光の時間を取る余裕は無いでしょう。「本当にただ通るだけ」でギリギリ丸一日、といった感じでございます。

そんなカン違い話がネット上で定期的に話題になるのですが、北海道民の僕らは怒ったりはしませんし、見下すつもりもありません。ただ優しく教えてあげるだけ、でございます。
実際カン違いしている人は昔から多数いらっしゃいますけれど、カン違いに悪意はありませんし―…。
何度もネットで話題になってるので知っている人も多くいらっしゃって、もちろんそれはそれでありがたい事で…それだけでございます。

ただ義剛だけは、義剛だけは許されないのでございます。
お若い方、学生さん同士とかなら大丈夫だと思いますが、社会人の方は不必要に田中義剛の話題を出してはいけません。
2010年以降ぐらいから北海道に住みはじめた方になら大丈夫かもしれませんが、それ以前から北海道で仕事をしている人に対してはほぼ禁句です。
特に年配の方はあからさまに不機嫌になる人も少なくないですし、マンガやドラマでたまにある「田舎のタブーに触れてしまい、突然場の空気が凍りついた」みたいになる事も本当にあります。

北海道の有名人の話題をするなら、大泉洋さんやタカandトシさん、GLAYさん、北島三郎さんなどを相手に合わせて挙げるのが良いと思います。義剛ダメ!絶対!
|21:06| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|21:06| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stick-tissue.jugem.jp/trackback/2062
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.