| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
おごるメイドイン麻美子

驕り!石垣です。

人は変われるし変わってしまうものでございます。
なんだかマジメそうな切り出しになりましたが、インターネット上の文章だけのお付き合いでも数年も拝見していれば何となく個人個人の変革を感じると申しましょうか、スパッと言うと性格変わる事ってあるよなあ、という感じでございます。
見ている限り就職や転勤といった環境の変化が原因でストレスや精神的なダメージ量が変わったのでしょう、(発言が)暴力的になったり、わざわざ弱者を引っ張り出して見下すようになったり、今までのその方とはちょっと変わってしまう事がございまして、ほんの少しだけショックを受ける事もございます。

でも、そういう部分も含めてお互い様でございます。
僕自身も大きな仕事を請けたときにちょっと調子に乗ってしまったり、精神的に疲弊した時に攻撃的になってしまったりする自覚がございます。…そして少し冷めてからそんな自分を思い返して、悔いたり恥じたり致します。
「僕もやってしまうからお互い様」という意味でも「人間は完璧な存在ではない」という意味でも、そういう時があっても別に良いのではないかな、と思うのです。…人は変わってしまうけれど、変われるものですから。


そんなこんなで、本日の絵はツイッターで最近急に「困ったちゃん」を拡散するようになった、顔も知れぬ友人への一刺しです。
ツイッターでは毎日のように「困ったちゃん」…場合によっては犯罪行為スレスレだったりする、酷い言葉でいえば「馬鹿」な人が晒され、何の取り得も無く自分より劣ったものを殴る事でしか発散出来ない野次馬どもから袋叩きにされております。
でもそれは、100点満点で言うなら5点ぐらいの人が、0点の人を見付けて「やっと見つけた自分より馬鹿なやつ」を嬲って喜んでいるだけでございます。

たしかに0点には問題があるでしょうし、内容によっては珍しい・面白い領域に到達している場合もありますから、興味をひかれる事自体を否定するつもりはありませんけれど―…それを拡散したところで、自分の点数は上がらないのですよね。むしろ「わざわざ0点のやつを広めてまわる」という印象が自分の格を落とすだけではないかなあと思うのです。
でもきっとそんな行為も一時的なもので、いつか元の素敵な方に戻ってくれるはずです。多分戻ると思います。戻るんじゃないでしょうか。…まあ、ちょっと覚悟はしておきます…!



オマケ

描きかけだった漫画を仕上げました。












本文にあるとおり3ページまで描いたところで状況が変わってしまいまして、そこで放置しておりました。
…というわけで本日無理矢理4ページ目を作り、公開の運びとなりました。とても強引ですが、力押しもときには大切かなと思います。
|21:19| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|21:19| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stick-tissue.jugem.jp/trackback/2089
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.