| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
40時間耐久停電

生存報告!石垣です。

皆様もご存知の事と思いますが北海道は大きな地震で「全戸停電」となったそうで、僕の住まう札幌も壊滅的な感じでございました。
以下は生存報告を兼ねた「前回のブログを書いて以降の流れ」となります。


日曜:ゴールデンウイークぶりの2連休を堪能

月曜:お仕事、帰ってからもお仕事

火曜:お仕事、台風で停電のおそれがあるため帰宅後はお休み。
近所に出来たばかりの焼肉屋さんの看板が完全に壊れていたのが印象的でした。

水曜:お仕事、火曜は結局停電にならなかったため帰宅後もお仕事。
焼肉屋さんの看板は直っていました。

<就寝しようとした午前3時、地震>
30分ほど遅れて停電、電池の在庫が足りずラジオが聴けない状態。
ツイッターに生存報告をして、妹様にLINEをして就寝。

木曜:お仕事…はお休みの連絡あり。でも徒歩で出社して社長に電池を1本分けてもらいました。
停電なのでパソコン仕事は出来ず、ほんとうに電池だけもらって帰宅しました。

通勤時に見えた範囲で人的・物的被害は無く、焼肉屋さんの看板も無事でした。
しかし信号は止まり、お店は閉店か長蛇の列。一番最初に感じたのは「あっこれデビルサバイバーで見た」でした。(※地震で日本全国が壊滅して、悪魔が出て来るテレビゲーム)4プラの前でセプテントリオンと戦えそうな気がしました。
僕の家は水道とガスが無事だったたので、特に買い物はしませんでした。生来「並んで物を買う」というのが苦手なので…あ、いえ、本当に必要な人にお譲りしようかと!

お昼過ぎに帰宅、戴いた電池でラジオを点けると「SNSでデマが拡散されています、惑わされないで下さい」という案内が流れて、ちょっと笑いました。
たしかにその時点で「知り合いの知り合いが電力会社の社員で〜」とかいう中高生がコロッと騙されるような噂とか、さも現地にいるかのようなそれっぽい事書いておきながらプロフィール見たら内地在住の人だとか、くだらない話がずいぶん視界に入ってくるようになっていたので…。
ちょうど電波も圏外になったり戻ったり怪しい感じでしたし、バッテリーも減っていたので、以降スマホは懐中電灯と割り切って使用しました。時計付きのライトってすごく便利です。

21時には道路を挟んで左(公共施設がある)と右(病院がある)が復旧していたのですが、残念ながら我が家は停電したままでした。

金曜:停電は直っていませんでしたが、職場が復旧していれば充電も出来るしお仕事もあるし…という事で、とりあえず出社のため水風呂に入りました。寒すぎて死ぬかと思いました。終えてから停電でドライヤーも使えない事に気が付きました。確実に風邪をひくと思いました。

無事に出社してうんこを踏みました。社長がたまにペットのワンちゃん(パピヨン)を連れて来るのですが、その子が必ず僕の席の前でうんこをするのです…。緊急事態で完全に失念しており、ジャストミートいたしました。
結局会社も復旧していなかったため、1時間半ぐらいワンちゃんを撫でつつアナログの作業をして、社長に電池のお礼として食料を差し上げて、帰りました。ただ未開封の食料が不味い事で有名なジンギスカンキャラメルしか無かったので、食料として機能するかは不明でございます。

コンビニに寄ったら全然混んでいなかったので、売れ残っていた飲料とおつまみ類を買って帰りました。
「ガスと水道は無事・停電のみ」という地域が多かったそうなので、きっと皆様飲み物には比較的困らなかったのでしょうね。
おつまみに関してもスルメは重曹でイカに戻せますし、フリーズドライ納豆はふりかけにもなりますし、ビーフジャーキーは手軽に食べられて長持ちする肉ですし、ヤゲン軟骨はドリブルが上手いです。

本日もまたお昼頃帰宅し、お片付けをして、本を読んで、暗くなってきたら諦めて…という感じで過ごしておりましたら、15時にアマゾンさんから予約していた「スプラトゥーンブキコレクション」が来ました。何もいま無理に届けてくれなくても…と申し訳ない気持ちになりつつ、開封して中のラムネを母と食べ…19時に復旧いたしました。

そんなこんなで僕の被害は3時から翌19時「約40時間の停電」のみでございました。
まだ余震が来る可能性が高いそうなので油断は出来ませんし、被害の少ない地域でしたのであまり「被災者」として語るのもアレかなと思いますけれども、ひとまず今回の感想と致しましては

・40時間で冷蔵庫は常温になり、冷凍庫はだいたい溶ける。
(調理が可能な環境であれば、食材を使い切るため災害1・2日目は食事が豪華になる…)

・iPhoneアプリ「懐中電灯」(スマホのカメラのフラッシュがライトになる)、以前にもオススメしましたが本当に便利です。百均の懐中電灯より明るかったです。似たアプリは色々あると思うので、ひとつ入れておくと良いかもしれません。

・ただどうしてもスマホの充電はそんなに長くもたないので、携帯ゲーム機がすごく便利でした。純粋に時計付き懐中電灯(ゲームも出来る)が1つ増えるので…!
僕の被害が停電のみで割と悠長に過ごせたからかもしれませんが、「陽が沈んだ後にする事が無い」(時間つぶしのために懐中電灯を消耗したくない、かといって眠るには早い)というのに結構悩んだので、携帯ゲーム機はほんとうに助かりました。

・SNSは本当にデマが多いし、普通そんなん信じないだろっていう話まで拡散されて来るので自分の生存報告&親しい人の状況確認だけでいいと思います。
あと災害起きた直後に「頑張って下さい(応援イラスト)」みたいなのタイムラインに出て来るの普通にメチャクチャ邪魔だし電池食うので、何日か経ってからにするか検索避けするか、余裕出来たら見に行くからイラスト投稿サイトとかでやってくれと思いました。

・水風呂はやめましょう。そもそも災害時はお互い様的な部分もありますし、半日〜1日ぐらいなら水拭き+香水でギリギリ誤魔化せるでしょうし、シャワーを開放してくれる所も出て来ます。僕はいまくしゃみがすごく出るし頭がガンガンしていますが、深く考えないようにしています。

・ラジオ大事です。電池だけで動くし、パーソナリティさんの声が聞こえるのも安心します。
たぶんラジオにもデマ情報はたくさん寄せられてると思うんですけど、スタッフの方々がクッションになってキチンと情報源を調べて、確かな内容や公式発表を放送して下さるので、いたずらに不安を煽られないのがありがたいです。

・(僕の地元では)電気が止まって信号が使えなくても、自動車もお年寄りもキチンとしていました。
酷かったのは自転車に乗ってる若者、災害でテンション上がって主人公モードになってる子供は外出させないほうがいいんじゃないかなあと思いました。本気で。


…という感じでございました。
僕自身の被害は軽微ながらたくさんの学びがありましたので、漫画に描いてツイッターに流したら多くの人に伝えられるかなあとも思いましたが―…バズると頭おかしい人に絡まれて疲れるので、やめようと思います。
このブログまで見に来て下さった皆様に、少しでも参考になれば幸いでございます。

…それでは、取り急ぎご報告まで!
余震がどうなるかわからないのが怖いところですけれども…恐れすぎず油断しすぎず、ほどよい感じで対応して行きたいなあと思います。…皆様もどうぞほど良い感じでお気をつけ下さいね!



…というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。



どうぶつ妄想日記

僕が被災してもストックがある限りは毎日11時半更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!



今週は台風からの地震で大幅にストックを減らしてしまったので、土日に頑張りたいと思います…!



>ネコダス先生

おありがとうございます!無事でございました!気張ってまいります!
|23:11| 業務連絡 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|23:11| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








無事でなによりです!
連載されているどうぶつ妄想日記も楽しく読ませて頂いてます。災害の影響で仕事と連載分のストック減ったとのことで大変だと思います。どうかお気をつけてお過ごし下さいませ!
posted by 弓一 | 2018/09/08 7:32 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://stick-tissue.jugem.jp/trackback/2164
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.