| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
呑んだくれの日々

のんだくれ!石垣です。

…と申しましても「常に酒瓶を持っている」みたいなものではございません、ちょっと飲み会が多め(週3ほど)だった事を盛って表現した感じでございます。ご安心下さい!

昨年はあまりにも人と会う時間が取れず―…というか落ち着いてお買い物に出かける余裕も無く生活費と税金以外は全部預金みたいな状態でしたので、今年は頑張って外出しております。
(決して無理にお金を使う事を目的としているわけではなくて、普通に外出を楽しんでいる感じです)

やっぱり色々な人とお会いするのは新鮮で面白く得るものがとても多いなあと感じると同時に、意外と徹夜で呑み歩いても若い頃と変わらないという発見がございました。37歳!
もちろん驕らず弁える事も大切なのですが、何でもかんでも「もう年だから…」と引いてしまわず、とりあえず試してみる事も大切なのだなあと痛感した次第にございました。
(…そもそも必要睡眠量やアルコール分解酵素って年齢より個人差のほうが大きいものな気もしますが、それはそれとして!)

周りの同年代には無理でも自分はまだ出来る、なんて事もあるものかもしれません。
皆様もそこそこに(周りに迷惑をかけない範囲で)挑戦されてみてはいかがでしょうか!



というわけでテレビ朝日様のauヘッドラインというサイトでまんがの連載が続いております。


どうぶつ妄想日記

毎週木金午前4時更新ですので、お楽しみ戴けましたら幸いです!




先日いただいたシチューがとても美味しくて、感動して描いた絵です。
僕は割と食に無頓着なので(好き嫌いもほぼありません)、お味の素晴らしさはもちろん「食べることに感動する」という体験も新鮮でとても良かったです。
もし僕が生まれてすぐにこのシチューと巡り合えていたなら、もっと食にこだわる生き方になっていたでしょうか…?
…ちょっと大げさに言い過ぎかもしれませんが、本当に衝撃的だったのでございました。しあわせ!
|19:19| なにげない雰囲気 | comments(1) | - | posted by 石垣りょう - -
スポンサーサイト
|19:19| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








石垣りょう様

高校の同窓会で、高校時代はおとなしめの人が、実は凄い酒乱だったな事を思い出しました。何でしょう、、見てはいけない物を見てしまった!でしょうか?
posted by Heave | 2020/01/15 12:24 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.