| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
あとを濁さず

…でございます!石垣です。

漫画に描いたとおりなのですが、僕はスマホゲームをやめる時「はじめから僕が存在しなかったような状態」にしてやめます。
僕が居なくなってもその世界で遊び続ける人に、余計な手間をかけさせないように。

ゲームソフトや本・家具なども手放す時は可能な限り綺麗にしたり初期化したり、新品に近い状態にします。
僕に代わってそれを使い続ける人に、余計な手間をかけさせないように。

…という流れで「僕が死ぬ時には地球上から僕のいた痕跡を消すようにします」と語れればスマートなオチになるかなと思うのですが、随分お話が飛躍してしまいますね…!

肉体はアレですよね、墓地が満杯になってはお邪魔ですから―…ナチュラリズムの終点たる散骨でしょうか…!物理的には野晒しとそんなに変わらない気がするのですけれども、アレでございますね!気持ちの問題ですね!
それよりもネットに載せた絵やお仕事のデザインを消す事は不可能に近いのですが、絵の類はデータが残った事でどなたかに余計な手間をかけさせるわけではありませんし、別にいいのかなあとも思います。

何の話かよくわからなくなってまいりましたけれども、アレでございます!職場は綺麗に…!




確定申告にてこずっております。
昨年までは実家(自営業)の税理士さんにオマケで格安でやってもらっていたのですが、父が亡くなり実家は廃業。
僕個人も税理士さんと連絡は取れるものの、オマケだけを引き続きお願いするのも申し訳ないので、今年からは自分でやってみようと考えていたのですが―…数学はだいたい「2」か「3」でしたので、難しすぎて困っております。

遅れれば罰金、間違えても罰金、新規で税理士さんに頼めば10万円以上。
最近は毎日がテストや歯医者さんの前日のような気分で、世界が滅べば良いと思っています。
具体的にはトランプ大統領がミサイル系のものを出すとか、宇宙人が侵略してくるとか、隕石が落下するとか、何とか世界から確定申告という概念が無くならないかな、と日夜祈りを捧げています。

しかし一向にトランプビームは出ませんし、超常現象も侵略者も現れません。
観念して「これ一冊でOK!確定申告!」みたいな本を買って来て読んでみたのですが、ヤバいぐらいサッパリわかりません。
勉強は苦手なくせに根が真面目なので「確定申告を理解出来ない」という劣等感とプレッシャーが凄まじいストレスとなっておりますが、何だかんだきっと期日までには何とかしているだろうと思いますで…まあそれはそれとして、トランプ大統領は早くビームを出してくれないかなぁ、と思っております。



「ねこ兄弟」無事4話も移植いたしました。
たしか全5回か6回ぐらいだったと記憶しておりますで、折り返し済でございます。
いま読んでみると最近描いている漫画より全然面白いので、ちょっと考えてしまいます…!
でも明日はもっと良いものが出来ると思いますので、アレですね!ネクストワン!



オマケ

ツイッターに載せた「相反するポエム」でございます。
あまりポエム感は無いのですが、分類に困った時はポエムという事にしておけばよいのかなと思います…!









実は初めから対になるように描いていたわけではなく、描きためたネタ帳的なものに矛盾する(ダブルスタンダードな)ものがありましたので、対にして仕上げてみました。
僕自身どちらに関しても正しいと思う時もあれば間違っていると思う時もありますので、いやはや渡る世間はケースバイケースなのかなと思うばかりにございました。


ボーパルバニー!
|20:09| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ねこ兄弟4
2014年にねこ狂いメディア「ニクキュウ」で連載していた4コマ漫画です。
メディア閉鎖に伴い公開許可を戴きましたので、ブログに随時載せて行きますね。











|00:00| まとめ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
飛行機ではなく風邪でした

ようやく回復いたしました!石垣です。

一月末に「風邪っぽいけど熱は無くて、飛行機という事で納得しました」という意味のわからない日記を記しましたけれども、それからずっとびみょうな体調が続いておりました。

・鼻詰まり(アレルギー?)
・喉の渇き(部屋が乾燥している?)
・ダルさ(気合いが足りないだけ?)
・関節痛(肩こりや低気圧の影響?)

という症状の2〜3個が毎日ローテーションでやってくるのですが、体温は平熱なのです。
バーッと熱が上がれば風邪ですが、それぞれカッコで記しましたように他の原因も思い当たりますで…湿布を貼ったり水を飲んだり気合いを入れたり、それぞれの対策で頑張っておりました。

そんな感じで過ごしておりましたら、昨日バッチリ発熱いたしまして!
市販の風邪薬を飲んでみましたら一時間ほどでダルさも関節痛も消えて失せ、一週間ぶりぐらいに「完全な健康体」な感覚を取り戻し、本日は元気はつらつでございます。
…そこで気が付いたのです。「やはり飛行機ではなく風邪だったのだ」と。

前回の日記で「熱の出ないインフルエンザが流行っているそうです」と自分で書いておいて何ですけれども、いやはや本当にあるものなのですね…!
「飛行機」の日記から換算すると10日近く謎の不調が続いていた事になりまして、その間も気合いでお仕事のヘルプに行ったり遊びに出かけたり打ち合わせに行ったりしてしまったので―…。
アレでございますね、体調が悪いと思ったらすぐにお医者様をたずねるべきでございますね…!皆様もお気をつけ下さい!



「ねこ兄弟」第三回を日記に載せました!
この日記の前の日に載せてありますので、お楽しみ戴けましたら幸いです。

自分でも内容をほとんど覚えていないので、見返すと割と新鮮です。
いま見るとヘタだなあと思う部分もあったり、いまより良いなあと思う部分もあって、何だか日々精進を感じております。新鮮!



オマケ

ツイッターで流行の画像ネタに乗っかってみました。



ほぼ原型を留めていないのですが、アレンジという事でひとつ…!

なお、うさぎは「一匹」か「一羽」か悩んだのですが、「一羽」という数え方の由来は肉を食べてはいけない人が「うさぎは鳥だから食べてもセーフ」という屁理屈を言うために用いたものとの説がございまして、現代まで伝わる苦肉の策なれど改めて考えるとすこしモヤモヤしましたので、「匹」といたしました。
|18:54| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ねこ兄弟3
2014年にねこ狂いメディア「ニクキュウ」で連載していた4コマ漫画です。
メディア閉鎖に伴い公開許可を戴きましたので、ブログに随時載せて行きますね。











|00:00| まとめ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
「くだらない」と感じた時なぜそう感じたかを考えてみる

…なんだか啓発書のような長文タイトルになってしまいました!石垣です。

アレでございます、世の中にはたくさんの人がいて、たくさんの物があって、それぞれが世界にひとつだけの花でございます。「適材適所」であり「みんな違ってみんな良い」でございます。
個々を比べれば優劣は確かに存在しますが、なにせ世界は項目に溢れておりますで「○○の点では優れているけど、××の点では劣っている」の繰り返しでございます。
特定部分の優れ方・劣り方が極端だったり自身の環境や世間の需要で見え方は異なりますが、総合的な能力はみんなそんなに変わらないものなのかな、と思います。

…なので、何かを見てくだらないと感じてしまった時も、「なぜ自分がくだらないと感じたか」と一旦冷静に考え、別の面を見てみれば、多くの場合は良いところが発見出来るものでございます。
ある一面だけを見て相手を見下したり、物品をがらくたとして扱ったりするのは、賢い行いではない…と、僕は考えます。


…しかし先日は一日に二度も「くだらない」以外の感想が出て来ない事がございまして、色々考えておりました。
人間関係、派閥と申しましょうか。
「集まり」の中でさらにグループが出来るのは自然な事ですし、各々グループごとに研鑽を進める事も個性が伸びて良い事だと思います。
でも別のグループを悪く言ったり、あまつさえ同グループのその場にいない人を悪く言ったりするのは、宜しくありません。
「集まり」にそういった歪みが出来てしまうと、彼ら彼女ら「個人」の技能や個性が素晴らしくても、集まり自体に「くだらない」以外の感情が浮かばなくなってしまうのでございます…!

そんな感じのお話が、昼間遊びに行った集まりで一件。夜飲みに行ったお店の常連客同士でも一件。

…先にも申しましたとおり、個々を比べれば優劣が存在するのはグループ単位でも同じ事で、ある一面だけを見て相手を見下したりするのは賢い行いではございません。きっと多くの方がそれを理解しているでしょう。
でも同時に、人がたくさん集まれば相性は絶対にあって、細かなストレスや鬱憤が溜まってしまいますから…ガス抜きというのも必要なのだろう、とも思います。
うまいこと「集まり」に歪みを生じさせずに「個人」のガス抜きもする…というのは、こんなにも難しいものなのかなあ…と。強く感じた次第にございました。

…一番簡単で安全なガス抜きって「全く関係ない人に愚痴る」なのかなと思います。会社の愚痴は会社関係の人に言わない、みたいな感じで…。
ただ歳をとると気軽に愚痴れる友人というのも減ってしまって、友人を作るために飛び込んだ集まりが歪んでいたりして―…堂々巡りでございますね。嗚呼!



オマケ



最近「あの人はナイーブ(繊細)だから…」とか「シャイ(恥ずかしがり)な人だから…」とか言う言葉を聞かないなあ、と思いまして…!
30代後半〜ぐらいの方は時折お使いになられますので、単に死語というかバブル感というか時代の流れなのかもしれませんね。
…ではナイーブ・シャイに代わる言葉は何だろうと考えましたら「メンヘラ」と「コミュ障」しか浮かばなかったのでございます。

インターネットが発達して過激な強い言葉が流行しやすくなったからでしょうか?
世相の影響もあり他者に対して不寛容になってしまう人が多い、という事でしょうか?
もともとナイーブやシャイと呼ばれていた人達すべてが純朴で無害な方というわけではありませんし、「内向的な迷惑のかけ方をする人」に鬱憤が溜まっていた方も少なくなかった…という事の現れでしょうか?
…真相はわかりませんし、そもそも「ナイーブ・シャイの代わりがメンヘラ・コミュ障である」というのも僕の独断にございますで、何とも申し上げにくいものではございますけれども…。

ただ、長嶋茂雄監督や高見盛関といった、すごい功績を残しながらもちょっと独特な方、いわゆる「天然ボケ」と呼ばれる感じの方が、最近は「発達障害」と呼ばれるそうで―…いえ、これに関しては前述の「メンヘラ」類とは違って学術的根拠に基づいた呼称で、間違ってはいないのだろうと思うのですけれども…。
言葉の移り変わりに何か違和感というか、上手く説明出来ない怖さを感じた次第にございました。



余談

先日の宣言から空いてしまいましたが、無事「ねこ兄弟」第2回をブログに転載いたしました!(本日の日記のひとつ前に載せてあります)
日記自体が少し空いてしまったのは「ねこ兄弟」のデータを探していたから―…ではなく、外出と風邪で潰れていたため、でございました…!

何でもダルさ以外の症状がほとんど出ないインフルエンザというのが流行っていると伺いましたで、皆様もくれぐれもお気を付け下さい…!
スケジュール次第ではございますけれども、つらさを感じたら一手早く休むのも手!です!



>弓一先生

お楽しみいただけましたら何よりです!
貴殿もあたたかくお過ごしになられますよう…!
|21:43| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ねこ兄弟2
2014年にねこ狂いメディア「ニクキュウ」で連載していた4コマ漫画です。
メディア閉鎖に伴い公開許可を戴きましたので、ブログに随時載せて行きますね。











|00:00| まとめ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
36回目

…というわけで、約2年ぶりに「オモコロ」特集記事が公開されました。
お楽しみ戴けましたら幸いです!

【統計】にほんのいちにち

実はけっこう前から着手していたのですが、繁忙期やお葬式などでゴタゴタしているうちに次年度の統計資料が公開されたり、新年度の資料は表記が変わったり統合されていたり無くなってしまった項目もあったり…で、ズルズルと完成が伸びてしまいました。
二度手間が生じてしまった分、内容については確かなものでまとめられましたので、安心してご覧戴けましたら幸いです!


ここからは記事をご覧戴いた方への補足的なお話でございます。

「自然への曝露」は主に災害によるもののようで、災害のあった年度は桁違いに多くなっています。
災害を想起させる事はしたくなかったので、ちょっとファンタジーな絵で濁してあります。

統計って結構カテゴリ分けがざっくりしていたりするので、場合によっては複数に当てはまったりして、最終的にどこに分類されるのかはジャンルを分ける人の采配によってブレる部分もあるのかな、と思います。
…しかし「蛇口のお湯」という項目は具体的すぎてブレようもないと思うのですが、いくら調べても実例が出て来ず、僕も謎でございます…!
とはいえ厚生労働省が発行したキチンとした資料ですから、その数値はきっと事実なのでございましょう…皆様も決して油断はなさいませぬよう…蛇口にお気をつけ下さいね!



…と、以前ねこ狂いメディア「ニクキュウ」で連載しておりました「ねこ兄弟」、メディア終了につき個人での公開許可を戴きました。
(あわせまして、お仕事履歴の「ニクキュウ」へのリンクを消去しました)
本日の日記の一日前に第1回を載せておりますので、ひとつ前のエントリからお楽しみ戴けましたら幸いです!


(↑画像クリックでページに飛びます)

最近は大体2日に1回ぐらいブログを書いておりますので、

4日の日記
3日はねこ兄弟
2日の日記
1日はねこ兄弟

…という感じで、日記を書く度に「空いている前日分にねこ兄弟を載せる」感じで行こうかな、と思います。
一気に載せるとブログがすごく長くなってしまうので1話ごとの公開となりますが、最終的にはPC用ホームページやPixivなどで全部一気に見られる載せ方もするつもりですので、お好きな形でお楽しみ戴ければと思います!



オマケ

ツイッターで背中がガバッと開いたセーターが流行っていて、色々な女性キャラクターが全裸でそのセーターを着ているイラストがしょっちゅう流れてくるのですが、
普段着に重ね着させてもオシャレだし、身体の構造や装備の都合で普通のセーターは着られないキャラクターに着せたりした方が面白いのに…と思いまして、自分で描きました。








決してエロチシズムに繋げる事が悪いとは思いませんけれども、せっかく「普通じゃないもの」が広まったのだから、もっとその「普通じゃなさ」に注目するのも良いのではないかなあ、と思うのでした。

しかしアレでございますね、現実の重ね着はなかなか度合いが難しいというか、ちょっと油断というか慣れて来ると「とりあえず重ね着しとけばオシャレに見えるだろう」みたいな感じになってしまって、それは結構簡単に見透かされてしまうので、難しいものですよね…!
そういう時も、こういう奇抜なものが一枚紛れているとまた違った目の引き方を出来るでしょうか…?
|16:44| 業務連絡 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ねこ兄弟1
2014年にねこ狂いメディア「ニクキュウ」で連載していた4コマ漫画です。
メディア閉鎖に伴い公開許可を戴きましたので、ブログに随時載せて行きますね。













(第1回 おわり)
|00:00| まとめ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
風邪か飛行機か

飛行機では無い気もします!石垣です。

どうも昨日のどが痛く、水を飲むだけでも痛みがある感じでございました。
寝違えと思いそのままお仕事に出かけまして、完治はしないものの痛みの強弱を味わいながら過ごしておりました。

本日起きてみますと鼻は通じず、のどはカラカラ、歩けばフラフラ。
ロフトベッドのはしごから落ちかけて、ドアノブで突き指をして、トイレの電気を消し忘れ、淹れたコーヒーを倒して…起きて数分で自分でもビックリするほど「普段ならしないミス」の連発でございます…!

ここまで来るとさすがに風邪に違いありません。昨日ののどの痛みは前兆だったのでしょう。
観念して熱をはかってみましたら…36.5℃でございます。乗り越えなければなりませんし、しっかりしなければなりません。余裕の平熱でございます。

症状は風邪そのもの、されど熱は無く、では今の僕は何でしょう。
考えた結果は「飛行機」でございました。
ひとまずそれで納得いたしまして、本日も無事に過ごしてまいりました。

…いま冷静になって考えると十分に頭がおかしかったと思いますし、原因がよくわからないのは怖いものですけれども―…とりあえず一日を無事に乗り切れましたし、飛行機ではない事にも気付けましたので、結果オーライかなと思います!

皆様も体調が優れないことはおありと思いますけれども、そんな時こそどうぞ一旦落ち着かれますよう!
決して飛行機ではない事にだけお気付き戴けましたら、幸いでございます…!




…なんだかネタっぽい(面白く言おうとしている)感じがしますけれども、当時は本当に飛行機で納得しておりまして、ちょっと意味がわからない感じでございます。
もしもそのまま「飛行機」で納得できる脳になってしまったらこの先の人生どうなってしまうのだろう、と少し恐ろしくもございます。

インターネットなどで「精神の病に冒された人が描いた絵」みたいなものをたまにお見かけ致しますが、ああいう感じで「理解」の域が歪んでしまって、「自分にしか理解出来ないもの」しか発せなくなってしまうのでしょうか。
もしも僕がそうなってしまったら―…こちらをご覧戴いております皆様、どうぞご遠慮なく僕を見限って戴いて構いませんし、あるいはどこまで狂うのか眺めて戴いても構いませんで、ご自身にとって一番よい手段をお選び戴けましたら幸いです。

「人が人で無くなる」というのは、死ぬ事だけではございませんから―…!





余談

…とまあアレでございます、単に風邪っぽかっただけなのに飛躍して怖がってしまいましたけれども、無事に流行の「ポケモン」の「アローラフレンドリー」というインターネット大会で遊んでまいりました。



3日間で45戦して勝率を競う大会なのですが、見事 9勝6敗30未試合 でございました!
時間の都合上なかなか45戦も出来ませんで2/3も未試合を残してしまいましたが、ひとまずは勝ち越しなので万々歳でございます。
流石は世界中でヒットしているテレビゲームだけあって、素人の僕でも大変楽しく遊べました。

いちばん印象に残ったのは「しゅうぞう」というお名前で炎のポケモンしか使わない方がいらっしゃいまして、おそらく松岡修造さんになりきって遊ばれているのでしょう、こういう遊び方もあるのかと大変感銘を受けました…!
僕は主人公の名前を「うたまる」にしているので、桂歌丸師匠を想起させるようなポケモンだけを使うのも面白いかもしれませんね。…何でしょう、ゴースト(幽霊)ばかりにすべきでしょうか…!




余談2

ペンタブレット(ペン型のマウス)の広告で、「イラストレーター達が絵でしりとり!」みたいな動画を流されておりまして、いいなあ面白いなあと思って僕も描いてみました。

「きりん」だと一瞬で終わってしまうので、英語名の「ジラフ」と注意書きを入れておいたのですが、残念ながらどなたも続いては戴けませんでした。

…そうですよね、「ふ」で始まるものの絵って、結構難しいですものね…!
僕も「麩(食べ物の"ふ")」「フーリガン」「藤原組長」ぐらいしか浮かびませんし、パッと絵に描くのは無理そうです…!
こういうのは後に続いてくれる相手の気持ちを考える事が大切である、と気付いた次第にございました…!
|21:02| 病弱きどり | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ラッキー勘違い

今日が月曜日かと思っておりました!石垣です。

無職になったため曜日感覚が狂う…と言いつつも実は頻繁に職場のヘルプに行っておりまして、月曜で出勤!と思いきや本日は日曜日でございました。
これも「半端な無職」というびみょうな立ち位置の賜物にございまして大変ラッキーと感じておりますけれども、場合によっては大きな失態に繋がってしまう可能性もございますから…曜日感覚はしっかりと持っておかねばなりませんね!

でも「毎週見ているテレビ番組が今週はお休み」ぐらいの些細なきっかけでも何となく感覚が狂ってしまう事は誰にでもあると思いますから…アレでございますね、その後のケアが大切!でございますね!
皆様もどうぞ大きな失態だけは避けられますよう、お気を付けてお過ごし下さい!



オマケ


しっかり休む!



余談

ふだん長くなってしまうブログですが、本日はスマートにほどよい長さでまとめられた気がしております。シンプル!

|13:33| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
<< | 2/193 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.