| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


うさくましています。
元気怖い

カメラの番号がいまだによくわかりません!石垣です。

さてはて、今日も今日とて元気が恐ろしゅうございます。
いえ健康で元気なのは良い事なのですけれども、自分の想定よりも元気というか「疲れてるはずなのになぜか疲労感が無い」というのが、何となく不気味なのでございます。…ある日突然糸がふつりと切れてしまうのではないか、と。

そんな状態で今週も休日出勤が確定いたしまして―…この元気で楽々乗り切って夜から遊びに行こう!という状態でもありますし、この元気がどれほど本物の元気なのか、削れた休日をどれだけ休養にあてるべきなのか自分で判断出来ない状態でもありまして、なかなか複雑でございます。
…でもアレでございますね、的確な体調管理は大切な事ですが、よくわからないからとウジウジしては勿体無いですし―…悩んだ時はハッスルアンドマッスルが一番でしょうか。筋肉に勝るものなし!よくわかりません。



余談

ツイッターで「絵だけ」「セリフだけ」ではなく、「絵+セリフ」で描いた方が魅力が伝わる…というアドバイスみたいなものが流れておりましたので、僕も試してみました。









以上4点でございます。魅力的になりましたでしょうか…?



オマケ


【2カメ男】ニカメオトコ
テレビカメラ、ビデオカメラ、携帯、スマホ、監視カメラなどあらゆるカメラに突然アップで写り込み、「あなたは2カメですか?」と尋ねてくる男。
その正体は2カメに虐められて自殺したAD(アシスタントディレクター)の霊と言われており、もはや「カメラ」という概念しか認識出来ず、あらゆるカメラに写り歩き復讐相手を探しているのだという。
生前は非常に温厚な性格であったため、もしあなたのカメラに2カメ男が現れたとしても「自分は2カメではない」という旨を伝えれば、何もせずに消えて行く。
しかしふざけて2カメを名乗ったり暴力的な応対をしたりすると、ものすごい力でカメラに引き込まれてしまうという。
|21:06| 1日1キャラ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
なぞの元気

王手というのはよく聞きますが、王足というのはあまり聞きませんね!石垣です。

さておき最近は我ながら謎に元気で狼狽しております。というのも先週は休日出勤やプチ残業続きで肩凝りも睡眠不足も眼精疲労も多くなっていますし、お天気が芳しくなかったり気圧・気温が急変したり、さまざまな「体調を崩しやすい要素」が重なっておりますのに、なぜか普段よりも健康なのでございます。
…完全に謎ではございますけれども―…日々体調管理に気をつけて過ごした賜物と受け止め、調子に乗って無理をせずにほどよく過ごしたいな、と思うのでした。

なお「王足」でお調べしましたら、「足王(ソッキング)」というランナー向け靴下が出てまいりました。
なるほど足の王、走りを仕事にしている方々にピッタリのネーミングでございますね!



余談

「王手」と似た意味の「チェックメイト」って、何となく「ボールボーイ」みたいですよね。

球場に一人いて、いろいろチェックするのです…!!

語源をお調べしましたら、ペルシャ語で"王"を意味するshah(シャー)とアラビア語で"死"を意味するmat(マート)が合わさったものだとか、「shah mat(シャーマート)」自体がペルシャ語で「追い詰められた王」を意味するとか諸説ありましたが、おおむねそんな感じのようでございます。

棋士でも無い僕たちが日常で「チェックメイト」という言葉を使うのはカッコつける時ぐらいだと思いますし、どうせならもう一段カッコつけて語源の「シャーマート」と言うのも良いのではないかなあと思ったのですが、

なんかガンダムの人がレジにいる感じになってしまうので、「チェックメイト」で止めておいたほうが良いような気がします。



オマケ


おーおーきなのっぽのクロウクルーワッハ
おじいーさんのーワッハー

…という絵を描いて先日ツイッターに載せたのですが、ツッコミが来ませんでした。
クロウクルーワッハというのはアイルランドの龍神様なのですが、上の絵は人間でございます。
残念ながらどなたも「それ人じゃん!」とツッコんで下さいませんで、枕を濡らしました。



オマケ2


差分でございます。うさぎキック!
キックのお写真をいろいろお調べして気が付いたのですが、現実のプロレスとかで行われるキックって意外と上半身がカッコ良くない…というか、闘いに必死でポーズを取る余裕が無い感じのキックが多く見受けられるように感じました。
ところがキックボクシングでお調べすると、上半身もガードしながら隙の無い感じのキックが多く…なるほど競技によって色々あるのだなとビックリいたしました。
さらにトンファーキックでお調べすると…何だかノスタルジーでございました。
|23:25| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
休日出勤をやっつけた!

休日出勤でございました!石垣です。

…と申しましてもこの時間に絵付きで日記を書けておりますように、15時までの半ドン大サービスでございました。
その後は街に出かけて2時間ほど母の日のプレゼントを見繕い、現在に至る感じでございます!

明日母の日は妹様がケーキを買って遊びにいらっしゃいますので、スイーツがかぶってはアレですし僕は実用性のあるものを…という事で、先日プレゼントしたニンテンドースイッチ「ゼルダの伝説」の攻略本をプレゼントしました。
たいへんボリュームの多いゲームだそうで、母から何度も「攻略本はいつ発売なの?」と尋ねられておりまして!ちょうど母の日直前に発売されたようで、タイムリーにプレゼントする事ができました。

「母の日のプレゼントがゼルダの攻略本」というのも世間一般的にはなかなか珍しい事かなと思いますけれども、僕の母は衣類・装飾品にコダワリがあり、生花や飾り物の類もあまり喜ばないタイプですので―…相手の事を考えた贈り物、という点では大成功でございました!
世間一般がどうあれ、贈り物は相手に喜んでもらう事が一番大切なのですから!

皆様は母の日のプレゼントはもうお決まりでしょうか、あるいはお贈りになられましたでしょうか。
もしもまだお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非「ゼルダの伝説」の攻略本を―…ではなくて、ちょっと「母の日」っぽくなくても、お母様が欲しがっているものをお贈りするのも良いかもしれませんね!
|18:31| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
男女タンゴ

耳指ガード!石垣です。

人間は喋らないとストレスを感じる、というお話を小耳に挟みました。
ちょっとお調べしてみましたら、1日に男性で2000〜6000単語、女性は6000〜20000単語を発さないとストレスを感じる…との研究結果が出ているとインターネットに書かれておりました。
説によって数値が大きく異なる上にどのサイトもソースがいまひとつ不明瞭なのですが、おおむね女性は男性の3倍喋らないとストレスが溜まるという事のようでございます。

単語数が足りないとストレスになってしまい、ご近所付き合いなども減りつつある現代人はブログやSNSといったインターネットへ書き込むことでそれを補っている…要するに「現実で喋り足りない分をネットに書き込んでる」というお話だそうでございます。
…口数とストレスの関係は個人差(おしゃべり好きかどうか)も大きく影響すると思いますが、仮にその説が本当だとするなら、逆に現実で喋り足りている人は(ストレス面で)ネットに書き込む必要が少ないという事になりますね!
同じ方のブログやツイッターを拝見していても、日によって文字数・更新回数にムラがあったりするのはそういう影響もあるのでしょうか…!
昔から言われます「現実が充実している時は、ネットに顔を出さない」というアレとも通じる部分があるかもしれませんね!


…しかし2000単語とか20000単語とか言われてもいまひとつピンと来ないのですけれども―…たとえば「ドラえもんキック」でしたら「ドラえもん」と「キック」で2単語とカウントされるのでしょうか?

そうしますと「スペシウム光線」も2単語、「スーパーウルトラグレートデリシャスワンダフルボンバー」なら6単語になりましょうか。「長島☆自演乙☆雄一郎」さんは個人名なので1単語なのでしょうか、区切りがあるので3単語になるのでしょうか…?

ひとまず「男性は1日2000単語」との事ですので、僕は毎日千回ドラえもんキックと叫べば「喋り足りないストレス」はバッチリ回避できそうです!
…あっ、アレでしょうか、変に必殺技名を叫ぶよりも「ピザ」って二千回言うほうが楽でしょうか…ひじ!



オマケ

ドット絵でうさぎとくまを描きました。SNSなどのアイコンとしてご自由にお使い下さい。






余談


本日最初の絵は「たくさん喋っている」イメージですが、くまはこっそり耳をふさいでおります。不義理!
|22:00| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
地獄爪殺法

どうして爪は勝手に飛んで行くのでしょう。
どうして探しても見つからないのでしょう。
どうして忘れた頃に踏んでしまうのでしょう。
…そんな感じの日記漫画というやつでございました。石垣です。

「夜に爪を切ると親の死に目にあえなくなる」というのは、灯りも爪切りもキチンとしたものが無かった時代、暗い所で刃物を扱ってケガをしてしまう(破傷風になって親より先に死んでしまう)…という感じだそうでございます。
なるほど現代のような「爪きり」が日本国内で生産されるようになったのは1935年、それまでは工具のノミやニッパーのようなもので切るのが一般的だったそうです。加えて「蛍光灯」が一般家庭に広まったのは1950年代以降。

いまの時代は好きな時に十分な灯りが点けられて、ケガをしにくい爪きりが開発されていて、本当にいつでも安全に爪を切る事が出来ますけれど―…昔は(ほんの100年ぐらい前までは)命に関わってことわざになるぐらい危険なことだったのでしょうね…!
…それと比べれば、飛んで行った爪を見つけ損ねて足にささる事など屁のカッパでございますね!



そういえば先日話題になっていたミサイルの件は結局どうなったのでしょうね。…いえ「どうなった」といえば「保留中」としか言いようが無いというか、とりあえず一番ヤバそうな日は過ぎたけど状況自体は解決していない、みたいな感じでしょうか。
僕達一般市民はただ「何事も無かった」として過ごすだけですけれども、もしかしたら世界のどこかで人知れず映画のようなやり取りや駆け引きが休日返上で行われていたのかなあと想像すると、頭が下がるばかりでございます…!

しかしこの政治話というかミサイル話、家族や友人と口頭で話すならともかくネット上のブログで気軽に口にして良い話題かどうか迷いましたけれども…。
もし撃たれていればその後ブログを書く余裕などありませんし、撃たれなくてもどう話をまとめたものか難しい話題にございまして、結果として「いくらタイムリーな話でも、この手の話題は最初から触れないのが一番」だったのかもしれませんね!…いやはや、難しいものです…!



オマケ

こちら「モンスターハンターダブルクロス」のプレイ日記となります。つつがなく進行しております!
|22:47| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
黄金のおわり

最終日でございます!石垣です。

僕は3日目に帰省したお友達と遊び、4日目は「モンスターハンターダブルクロス」をプレゼントしてくれたお友達とインターネットで一緒に遊び、本日は割とダラダラしながらおなかを壊しております。

あとなぜか連休中午前5時に寝て8時に起きるという生活スタイルでおります。3時間睡眠でございます。
「5時まで遊んで歩いている」わけでも「8時に起きる用がある」わけでも無く、なぜか5時まで眠れず、8時にビシッと目がさめ、昼寝や居眠りもありません。
普通こういう"寝てない自慢"は「仕事が忙しくて寝る時間がないわ〜」みたいな時に言うものだと思うのですけれども、此度の僕は寝放題であるゴールデンウイークに「無意味かつ無影響に睡眠時間を削っている」という状況でございまして、我ながら謎でございます。
しかし逆に考えれば「ゴールデンウイーク中の活動時間が多くなる」という事でもありまして―…何だかちょっとお得な感じでございますね!

皆様はいかがお過ごしでしょう、最終日の本日ぐらいはダラダラとお過ごしになられておられますでしょうか。
明日からの平日に備え、休養する事も大切でございます―…けれども、せっかくのゴールデンウイークですし休養にコダワリを持ってみるのも良いかもしれませんね!僕もこれから「スタイリッシュ休養」に挑戦してみたいと思います。いま考えた言葉なので、どんな休養とするかは謎ですけれども!



オマケ

以前プレイ日記のご要望を戴いた「モンスターハンターダブルクロス」ですが、激しいアクションゲームで写真を撮れないので、漫画にしてみました。何かありましたらたまに描こうかなあと思います。
|16:56| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
黄金の途中の緑

ゴールデンウイーク2日目、みどりの日でございます!黄金なのか緑なのか!!石垣です。
…でも金色って緑が混ざって見える事もございますし、案外的確なのかもしれませんね。

さてはて先日は連休初日でしたので、髪を切りに行ったり湿布を貼って肩凝りを解消したり、連休中のお出掛けに備えて過ごしておりました。
しかし北海道は昨日から突然気温が10℃近くも上昇しまして!およそ15℃から25℃、一瞬で春から夏でございます!
「お出掛けのために髪を切りにいって、体調を崩した」なんて事になっては元も子もありませんで、極力体力を温存するよう心がけ、平和的に過ごしました。
その甲斐あってか本日はバッチリ健康でして、転勤したお友達と遊びに出かける―…はずだったのですが諸々あって明晩にズレたため完全オフとなりまして、お片付けやら衣替えやら自宅作業やらで過ごしております。

…アレでございますね、予定は未定!
連休に限らず急なスケジュール変更は人生につきものでございますから、その場その場でうまいことやり過ごしていけるようありたいものです!
皆様もどうぞ臨機応変に―…「色々あったけど最終的には健康」な感じでお過ごしになられますよう!



余談

先日もブログに記しました「ファイアーエムブレムエコーズ」というテレビゲームを、無事にクリアいたしました。

難易度ハードのクラシックモードでバルボおじさん以外は皆殺し…というスタイルで遊んでおりましたが、最終ボス直前でちょっと心情的に殺しにくい人が仲間になったため、その人だけ生存させました。
(ゲーム終盤のお話なので、該当キャラクターにはモザイクをかけております)

詰め将棋的なゲームなので、エンディングでそれまでの戦績(どの面を何手でクリアしたとか、どのキャラクターを多く使ったとか)の一覧が流れるのですが、おじさん以外の仲間は皆殺しでしたので

ちょっと悲惨な感じでした。(ふつうは「上手に」遊ぶものなので、逆にこういう評価はちょっとレアかもしれません…!)


エンディングで見られるバルボおじさんの戦績です。(エンディング内容にはモザイクをかけております)
このお写真だけですと「バルボおじさん」も普通にイケメンのキャラクターのようですが、むかしは

こういう顔だったので、その辺りはおじさんという事でひとつ…!


そんな感じで、プレイ時間は22時間で無事にゲームクリア出来ました。
最近のテレビゲームは数百時間・数千時間もかかってしまうものも少なくありませんが、このぐらいの「1日1時間ぐらい遊んで、1ヶ月ぐらいでクリア出来る」というボリュームは気軽で良いなあ、と感じました。
一応「ゲームクリア後のオマケ要素」もあるのですが、ちょっと3人(+1人)のキャラクターではクリア出来そうに無いので、ふつうに遊ぶ時に楽しもうと思います。
|14:49| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
黄金のはじまり

暦どおりの大型連休でございます!石垣です。

9連休の方もいらっしゃれば連休こそお忙しい方もいらっしゃる事と存じますが、暦どおりで明日から5連休でございます。
皆様はいかがお過ごしでしょう、僕は帰省するお友達と会おう的な予定はあるのですがスケジュールがはっきりしておらず、もしかするとブッキングしたりお流れになったりしてしまうかもしれませんで…何とも不安定でございます。
でもアレでございますね、兎にも角にも数少ない大型連休ですから!
お休みの方もそうでない方も、健康的に悔いの無いようお過ごしになられますよう!

なお本日ブログのタイトルを「黄金のはじまり」とつけてみたのですが、最終日に「黄金のおわり」というタイトルでブログを書く事を想像してしまい、少しだけ憂鬱になりました。
始まる前から終わりを憂いてはアレですから、最終日も爽やかに迎えられるよう過ごしたいものです!



オマケ

何度も記しておりますように最近とても心晴れやかでございまして、今まで書き溜めていたものがあまりにも暗黒というか、自分で見返して「暗い気持ちで描くと絵まで暗くなるのだなあ」と感じてしまいます。
しかし折角途中まで描いたものなので、どうにか表現をやわらげたりして公開しよう、と奮闘しております。もったいない精神!
以下がそれらの一部となります。ビカムオブラート(オブラートになる)!





最後の4コマ漫画は昨日ツイッターで見かけた情報を詰め込んだものです。
中学校の頃の同級生のタダミツくん(スマホゲーム「グランブルーファンタジー」に毎月9万円課金している猛者)、専門学校の同級生コンさん(ジバニャンを性的な目で見る事に定評のある人妻)、元同僚のタマダさん(胃カメラ)が主となっております。
ツイッターという場はストレスの原因にもなり得ますが、見る相手をきちんと絞れば、人間の数だけドラマがあって面白いものだなあ、と思います。
|21:48| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
おさんぽアプリケーション

原作:ウニ!石垣です。

先日土曜日は、一人でお散歩をしてまいりました。目的はこちら!

「New電波人間のRPG」というスマホのアプリで、5/8までの期間に全国各地の公園でしか捕まえられないキャラクターが出る…という事で近くの公園を巡り、無事に4種類すべて捕まえてまいりました。
簡単に申しますとポケモンGOのようなものなのですが、こちらのアプリは電波のある場所で仲間を捕まえるだけなので、公園に着いたらベンチに腰掛けて数秒スマホを操作すれば完了。「歩きスマホ」をする必要は一切無く、捕まえてきたキャラクターとお家でゆっくり遊べるゲームなのです。画期的!

そんなわけで地元の公園を4つまわって来たのですけれども―…小さい頃おばあちゃんの家へ行く時によく通った道、小学校の頃友達とちょっと遠出して遊びに出かけた公園、中学校の頃の友達の家への道、高校の頃の通学路…などなど懐かしい景色ばかりで、歩くだけでなんだかノスタルジーでございました。
僕はふだんお散歩をする時どうしても「ついでにお買い物の出来る道」を選んでしまうので、ゲーム目的とはいえ2時間近く懐かしい景色を堪能し、何だかとても有意義なお散歩が出来たように感じております。
(実際にスマホを開いていた時間は1分ほど×4箇所の公園ぐらいなので、本当にお散歩メインとなりました…!)

ずっと歩きスマホをしているのはたいへん危険なので、ポケモンGOは今ひとつやり込む事が出来ませんでしたけれども…2時間のお散歩のうち休憩の5分ぐらいスマホを覗くだけで楽しめるなら、現実と連動したゲームも面白いものだなあ、と感じた次第にございました。


…そして2時間歩いたら本日けっこう足腰に筋肉痛がきておりまして、日々の運動は大切だなあと痛感しております…!
ブームのときポケモンGOダイエットなんて話題も見かけましたが、「運動の動機がアプリゲーム」…というよりも「アプリゲームのために結果として運動をしている」というのは何だか近未来を生きている感じがして、面白いものだなあと思います。
これが逆に「運動するためのアプリ」としてリリースされていたら、続かないどころか始めもしない方のほうが多いのでしょうし…面白いものでございますね!ヘルシー!
|15:51| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
ラーメンのなぞ

謎でございます!石垣です。

クーポン冊子やホームページに掲載されているラーメン屋さんの店主さんってだいたい皆様黒いTシャツで、タオルを頭に巻いたり首にかけたりして腕組みをされておられますよね…!
いえ大変暑い職場でしょうし、服装(制服)は大汗をかいてしまう事へのケアだろうという事は重々承知でございます。ただ、腕組みをされているのが謎でございます…!

インターネットで検索してみましたが明確な理由は見当たりませんでしたので、「ラーメン協会で決められている」みたいなものでは無さそうです。
もしシェフや板前さんが腕組みをしていたらちょっと怖そうに感じてしまうでしょうし―…逆にラーメン屋さんが棒立ちでは何となく人が良さそうに見えてしまいそう、という事でしょうか。
やはりラーメン屋さんというと何となく「気の強い職人」感がありますし、絵的に良く見える(似合う)ポーズを、という事なのでしょうか…!

ホームページやクーポン冊子では載せられた写真からしかお店の情報を得られませんから、ラーメンそのものの写真はもちろん、店主の写真も大切ですものね…!
きっとラーメン屋さん達も考えに考えて、一番写真映えのする"ラーメン屋店主のポーズ"として「腕組み」が浸透していったのかな、と結論付けるに至った金曜の夜にございました…!


なお画像で検索すると本当に8割ぐらいのラーメン屋さんが腕組みをされていらっしゃるのですが、中にはどうも締まらないというか、腕組みが下手な方がいらっしゃいます。
いえ「腕組みが下手」というのも意味がわかりませんが、実際に「ラーメン 腕組み」とかで検索してたくさんの腕組みが並んでみると、そこにはたしかに腕組みの優劣が…美醜が感じられるのです…!
まったく同じ体制を取るだけで差が出てしまうならば、それは心の差なのかもしれません。ラーメン屋さんとしての風格や自信が、ポーズににじみ出てしまっているのかもしれませんね…!

…いえ、単に腕組みをし慣れていないとか、体格や腕の太さが影響しているだけな気もしますけれど…!



そういえば先日購入いたしました「ファイアーエムブレムエコーズ」というゲームを、ささやかに遊んでおります。

詰め将棋的なゲームを普通に遊んでブログに書いてもアレなのと、もともとファミコン版を遊んだ事のあるゲームなので、上の写真の「バルボ」というおじさん以外の仲間を皆殺しにして遊んでおります。

(※「セリカ」という人は主人公なので存命しています)

バルボおじさんは能力にクセがあるのと、ゲームの難易度を「ハード」にしてみたので、将棋で喩えるなら王と桂馬だけみたいな感じで、何度もゲームオーバーになりながらなかなかの手ごたえで楽しめております。

…ただ一点だけ問題がありまして、実はこのゲーム男女2人の主人公を同時に進行する物語でございます。
バルボおじさんは女主人公チームでして、そこに「バルボおじさん以外は皆殺し」となると

男主人公「アルム」は、完全に一人旅となってしまいました。将棋で喩えると王だけでございまして、むしろこちらのチームの方が何度もゲームオーバーになっております…!

割とふつうに楽しんでいるのですが、発売したばかりのゲームなのでネタバレ的なものは書きたくないなと思いまして…たぶん次ブログに書く時は「無事にゲームクリアしました!」になるかなと思います。…これでは日記のネタになりませんですね…!
|21:04| なにげない雰囲気 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 石垣りょう - -
<< | 2/197 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.